スポンサード リンク

スポンサード リンク

待望のMac版「050 plus」登場!Macから電話の発着信が可能に!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Mac版050plus


ついにMac版「050 plus」が本日リリースされたので早速ご紹介!このアプリを使えばMacから電話の発着信ができるようになりますよ!


050 plus050 plus
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!

Mac版「050 plus」の初期設定からはじめよう!



まずは初期設定の方法から。既に「050 plus」に登録済みであることを前提に話を進めますが、最初に「050 plus」を起動し「お申し込み済みの方はこちら」を選択します。


050plus初期設定1


つぎに「続ける」を選択します。

050plus初期設定2


050番号とパスワードを入力し「初期設定開始」をクリックします。

パスワード入力



最後に「閉じる」を選択します。これで基本的な設定は終わりです。すぐにMacから電話の発信と着信ができますよ!

050plus初期設定3


実際にMacから050 plus電話の発着信を試してみた。



Macから電話をかけるときは、相手の電話番号を入力し「IP電話」をクリックするだけでOK!

050plus初期設定4


発信すると、こんなウィンドウが表示されるはずです。

発信画面



一方、電話の着信を受けるとこんなウィンドウが表示されるので「応答」か「拒否」を選択しましょう。

着信画面


Macの「連絡先」と「050 plus」の電話帳はで同期できる!

Mac版「050 plus」はMacの「連絡先」アプリと同期することができます。メインウィンドウを表示させ、最下段にある「同期」を選択するだけで全ての連絡先を同期することができます。

連絡帳同期


環境設定からアプリの細かい設定を済ませよう!



大まかな設定が終わったら、つぎに「環境設定」で細かい部分の設定を済ませましょう。

Macのメニューバーから「050 plus」→「環境設定」の順にクリックします。

環境設定


「アプリの設定」ではキーパットの音や発信者番号の通知の有無を設定します。

アプリ設定


「サウンドの設定」では着信音や保留音の設定が可能です。

サウンド設定


「おトク表示機能のプラン設定」では契約している電話会社のプランによって、実際にどれくらい通話料金を節約できたかをチェックすることができます。

現在、契約しているキャリアとプランを選択しましょう!

おトク表示機能


あとがき

あとがき


「050 plus」を使用しているユーザーであれば、iPhoneだけではなく、Macで作業しながら電話もできるようになりますね!

最悪iPhoneの充電がゼロになってしまうような非常事態の場合にも、サブ的な通信手段として持っておいても良いのかなと思います!

現在「050 plus」を使っているユーザーであれば、かなり便利なツールなので是非チェックしてみてください!


スポンサード リンク

これ凄い!どんな画像でも最大80%ファイルサイズを圧縮できる「IMAGEmini」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Mac app photography imagemini4


今回はどんな画像ファイルでも最大80%もサイズを圧縮してくれる「IMAGEmini」をご紹介!JPEG画像に限らず、いろんな画像のサイズを超軽量化できますよ!


IMAGEminiIMAGEmini
価格: ¥100(記事公開時)
カテゴリ: 写真, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!



使い方は簡単。サイズを圧縮したい画像を用意し「IMAGEmini」のウィンドウにドラッグ&ドロップするだけでOK!

Mac app photography imagemini2


あとは自動的に画像ファイルのサイズを軽くしてくれますよ!特に何か設定をしなくてもすぐに使えますよ!
Mac app photography imagemini3



なんと約70種類の画像形式をサポート!神すぎる!

あとがき


このアプリは何と約70種類の画像形式をサポートしているので、基本的にはどんな画像でも軽くすることができるはず!

JPEGやPNGはもちろん、GIF,PDF,PSD,PNT,RGBでも何でも対応しているのでとても便利です!画像のファイルサイズの圧縮はこれ1本持っていれば充分かもと思うほど、よくできています。価格も比較的安いし、実用性も抜群!興味のある方は是非チェックしてみてください!


IMAGEminiIMAGEmini
価格: ¥100(記事公開時)
カテゴリ: 写真, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!





スポンサード リンク

期間限定無料だから急げ!Macのバッテリーをメニューバーからひと目でチェックできる「Battery Diag」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Mac app utilities battery diag3


Macのバッテリーの状態をメニューバーからひと目でチェックできる「Battery Diag」をご紹介!今だけ無料なので急いでチェックしてください!


Battery DiagBattery Diag
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!


使い方はカンタンです。「Battery Diag」を起動したら、メニューバーにあるアイコンをクリックするだけでOK!

バッテリーの残量はもちろん、バッテリーの劣化状態や今まで充電した回数なんかもひと目でわかりますよ!
Mac app utilities battery diag2


とりあえずゲットしておいて損はない!

あとがき


今だけ「Battery Diag」のリリース記念で無料らしいので、気になる方は急いでゲットしておきましょう!

スポンサード リンク

【期間限定】パスワード管理に絶対もっておきたいMac版「1Password」が今だけ半額セール中!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
1password4 discount sale 20142


パスワード管理ツールの鉄板アプリMac版「1Password」が現在、期間限定で半額セールを実施しています。

MacやiOSデバイスの同期はもちろん、セキュアなパスワードの生成やサードパーティーアプリのシリアルナンバーも管理できる優良ツールです。

通常は5,000円もするので、なかなか手が出しにくいのですが、今なら半額でゲットできますので、興味のある方は是非チェックしてみてください!

1Password1Password
価格: ¥2,500(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!





スポンサード リンク

ブログを書きまくるブロガーミーティング「ヒタスラ会」の申し込みを終了しました!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
第1回ヒタスラ会
photo credit: Daniel Dudek-Corrigan via photopin cc

2014年3月16日にブログ大好きなブロガーが集い、ただひたすらにブログをかきまくる「ヒタスラ会」の開催を告知しましたが、おかげさまで参加メンバーが決定し、募集を終了させていただきました。

ひたすらブログを書くことを目的としたミーティングです。



このブログミーティングは少人数限定、ブログ記事数300以上のブロガーを対象にしたイベントです。

ブログ運営の悩みや疑問を気軽に共有化しつつ、朝から晩までブログを書きまくりたいという僕のワガママな要求を、「オーケーマック」のそーちんさんが叶えてくれました!

イベントを共催という形で参加させていただくことができ、そーちんさんには感謝の気持ちでいっぱいです!思う存分ブログを書いて、みんなとブログ談義したいと思います!

手術前のラストイベントだから楽しく記事を書きたい!

あとがき


来週、半月板の手術をするので、しばらくの間はイベントには参加できなくなります。悔いが残らないように思う存分ブログを書きたいと思います!

参考リンク

ひたすらブログを書きまくるブロガーミーティング「ヒタスラ会」を3月16日(日)に開催します! | オーケーマック


スポンサード リンク

文字数チェックに大活躍!テキストの文字数をすぐにカウントできる「Count My Word」が便利!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Count My Word


今回はコピーしたテキストの文字数をすぐにカウントできる「Count My Word」をご紹介!通常のテキスト数のカウントはもちろん、ブロガーであればブログのタイトル文字数や本文の文字数もコピーするだけで自動的に文字数をカウントしてくれますよ!

Count My WordCount My Word
価格: ¥100(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!

ブログのタイトル文字数も簡単にカウント!手作業で数える手間が省ける!



使い方は簡単です。「Count My Word」を起動すると、黒いウィンドウが表示されるので、カウントした文字を選択してコピーするだけでOK!コピーした途端に「Count My Word」が文字数をカウントしてくれます。

文字数自動カウント

画面端にちょこっと「Count My Word」のウィンドウが表示されるので、ジャマにならないし、クリップボードにコピーした文字数をすぐに数えてくれるので手間いらず!マジ便利です!

検索結果を意識したブログのタイトル作りや文字数チェックにも重宝します!

あとがき


ブロガー限定の使い方になりますが、「Count My Word」を使えば、ブログのタイトルをコピーするだけで文字数をスピーディーにチェックできて便利です!

従来のブログタイトルはなるべく32文字以内でおさめるようにすることもありましたが、

新デザインを採用したGoogle検索結果は28文字以内になったようなので、ブログタイトルが28文字以内におさまっているかをチェックしたいときにも大活躍するはずです!

タイトルに限らず、ブログ本文の文字数が多すぎるか、もしくは少なすぎないかをチェックしたいときにも重宝します!

個人的にはかなりヒットなアプリなんですけど、文字数をチェックしたいときはかなり便利なアプリなので、興味がある方は是非チェックしてみてください!

<参考リンク>
タイトルは28文字以内!Googleが新しい検索結果導入

Count My WordCount My Word
価格: ¥100(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!




スポンサード リンク

【Mac】Finderサイドバーの「よく使う項目」にお気に入りのフォルダを登録すると便利!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Finderサイドバー

Finderのサイドバーにある「よく使う項目」にお気に入りのフォルダを登録しておくと、何かと便利だったのでご紹介!


Finderの使い勝手がさらにアップする!


Finderからファイルやフォルダを検索するときに、普段からよく使うものはサイドバーにある「よく使う項目」に登録しておくと便利です。

やり方はカンタンです。まずFinderのウィンドウを開き「よく使う項目」に登録したいフォルダを選択して、サイドバーにドラッグ&ドロップするだけでOK!

フォルダ移動

こんな感じでお気に入りのフォルダを登録することができますよ!

よく使う項目に追加

Finderをよく使うユーザーであれば、かなり便利な小技です。

あとがき

よく使うフォルダをFinderのサイドバーに登録しておくと、目的ののファイルにすぐにアクセスできて便利です!ちょっとした小技ですが、Macの作業効率がかなりアップしますので、興味のある方は是非お試しください!


スポンサード リンク

これは便利!Macのメニューバーで使えるシンプルな計算機アプリ「CalcBar」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
CalcBar


CalcBarCalcBar
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ビジネス, ファイナンス
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!

メニューバーにあるから邪魔にならない!シンプルでかっこいい!

使い方はカンタンです。「CalcBar」を起動したらウィンドウ内に計算式を入力するだけでOK!数式を入力した途端に「CalcBar」が勝手に計算してくれますよ!

ちなみに基本的な計算方法はカッコ内の記号を使って計算していきます。
  • 足し算:「+」
  • 引き算:「-」
  • 割り算:「/」
  • かけ算:「*」
自動計算

計算の履歴をチェックすることも可能です。「CalcBar」の環境設定アイコンをクリックし「Show History」を選択します。

履歴確認



するとこんな感じで今まで計算した結果の履歴を確認することもできますよ!

履歴一覧表示



シンプルな計算機アプリだけど、充分に実用的なレベル!

あとがき


今までiTea3.0でもいくつかの計算機アプリを紹介してきましたが、「CalcBar」はメニューバーからサッと起動できて計算もすぐにできちゃうので、かなり良くできたアプリだと思います。デザインもシンプルで飽きない感じですしねー。しかも無料なのでかなりオススメです!

ちなみに本エントリーからアプリのダウンロードボタンを変更しました。ユウセイさん作のボタンです。ありがたく使わせていただきます!

【DL使用可能】プロブロガー兄弟に各種アフィリエイトボタンを作ってやった! | WONDER LIFE


スポンサード リンク