スポンサード リンク

スポンサード リンク

MacとiPhoneをBluetooth接続させてハンズフリー通話ができる「Connect」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Mac app utilities connect7



今回はiPhoneをBluetooth接続させてMacからハンズフリー通話ができるアプリ「Connect」をご紹介!「Connect」を使えば、Macで作業しながらハンズフリー通話ができますよ!

ConnectConnect
価格: ¥200(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!



使い方は簡単です。まず「Connect」を起動し、矢印アイコンをクリックします。

Mac app utilities connect1



つぎに「システム環境設定」→「Bluetooth」の順にアクセスし、Bluetooth設定をオンにしておきましょう。

Mac app utilities connect2



iPhoneも同様に「設定」でBluetoothをオンにしておきます。

Mac app utilities connect6



MacとiPhoneをBluetoothで接続するため、ペアリングを設定します。「Pair & Connect」をクリックします。

Mac app utilities connect3



ペアリングを済ませたら、Macのメニューバーにあるアイコンをクリックし、電話番号を入力します。「連絡帳」アプリに登録している人の名前を入力してもOK!自動的に入力した名前の電話番号をアプリ側で表示してくれるので、そのままEnterキーを押すと発信できます!

Mac app utilities connect4



試しにMacから電話をかけてみると、ちゃんと電話の発信ができます!着信はiPhoneにかかってきた電話をMacで受け取ることができます。

Mac app utilities connect5



ちなみに誰かから着信が来たときに、すぐに電話に出られないときは通知センターに表示された「Incoming Call」をクリックすると、iMessage経由でメッセージを送ることができます。

Mac app utilities connect8



あとがき

あとがき


「Connect」を使えば、Macで作業しながらでもお手軽にハンズフリー通話ができるので、作業効率を落とさずに済みそうです。ユーザーインターフェイスもシンプルで、メニューバーからお手軽に操作できるのでとっても使いやすいですよ!Macを使いながら電話をすることが多い人は、是非チェックしてみてください!

ConnectConnect
価格: ¥200(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!





スポンサード リンク