スポンサード リンク

スポンサード リンク

【Mac】無料なのにスゴイ破壊力!メモリ解放ツール「MemoryKeeper」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Mac app utilities memory keeper6



今回は無料だけど超便利なMacメモリ解放アプリ「MemoryKeeper」をご紹介します。


MemoryKeeperMemoryKeeper
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!


メモリ解放中のモーションが楽しい!メモリ自動開放にも対応!



使い方は簡単です。まずアプリを起動すると現在の使用メモリと空きメモリの比率を示した画面が表示されるので「Clean Memory」をクリックします。すると早速メモリ解放がスタートします!

Mac app utilities memory keeper1



メモリ解放はちょっと時間がかかりますが、ロボットみたいなキャラがコミカルなモーションを見せてくれるので、メモリ解放中も退屈せずに待つことができます。

試しにMacBookPro Retina 13インチ(メモリ8GB搭載)でメモリ解放を実施してみたところ、793.4MBメモリを解放することができました!そのまま「Next」へ進みましょう!

Mac app utilities memory keeper2



「Turn On Automatic Cleanup」をクリックすると、自動メモリ解放をオンにすることができます。

Mac app utilities memory keeper5



ちなみに詳細の設定はメニューバーにあるアイコンをクリックし「Preferences」を選択します。

Mac app utilities memory keeper4



自動メモリ解放のモードは「Quick」もしくは「Full」から選択します。またウィンドウ中段にある【Automatic Cleanup】では、スライドバーを左右にずらすことで、自動メモリ解放を発動する基準値(残りのメモリがどこまで減ったらメモリを解放するかどうか)を設定することができます。

Mac app utilities memory keeper3



無料なので、あまり期待使ってみたら意外に結構使える感じのアプリでした。無料で済ませたいなって思う方は結構使えるツールだと思います。興味のある方は是非お試しください!



スポンサード リンク