スポンサード リンク

スポンサード リンク

無料!Macのメニューバーからスリープ時間をコントロールできる「SleepTime」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
3mac app utilities sleeptime



今回はMacのスリープ時間を自由にコントロールできる「Sleep Time」をご紹介します。このアプリがあればメニューバーから好きな時間にMacをスリープのオン・オフすることができます。


SleepTimeSleepTime
価格: ¥350(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ仕事効率化
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!





メニューバーからワンクリックで設定できる!



使い方はこんな感じです。メニューバーにあるアイコンから【Sleep after】を選択すると、何分(時間)後にMacをスリープさせるかを設定することができます。【Custom】でも任意の時間を設定できますよ!


1mac app utilities sleeptime



【Do not sleep for】を選択すると、どれくらいの時間Macをスリープさせないかを設定することができます。ちなみに【Sleep after】と【Do not sleep for】で設定した時間を元に戻したいときは【Reset all】をクリックすればリセットすることができますよ。

2mac app utilities sleeptime



【Show countdown】にチェックを入れると、メニューバーにカウントダウン表示することができます。あとどれくらいでスリープするのかをひと目でチェックできます。

9mac app utilities sleeptime



お手軽にメニューバーからスリープ時間を調整したいなって時に役立つアプリです。興味のある方は是非お試しください。以下の関連記事も同じ系統のアプリなので、よろしければどうぞ!


Macを指定した時間にスリープ&シャットダウンできる「Shutdown Timer」 - iTea3.0



Macのメニューバーからスリープ時間を自由に制御できる「Sleep No More」 - iTea3.0



スポンサード リンク