スポンサード リンク

スポンサード リンク

MacのスクショをDropboxに保存&共有できる「Grab2Drop」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
5mac app utilities grab2drop



Macで撮ったスクリーンショットをDropboxに保存→複数Macで共有できる「Grab2Drop」が便利だったのでご紹介します!


Grab2DropGrab2Drop
価格: ¥250(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ開発ツール
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!



スクショ撮影後すぐにDropboxへ自動保存!


このアプリを使うにはあらかじめMacにDropboxをインストールしておく必要があります。Dropboxをインストール後、メニューバーにあるアイコンをクリックし「Link Dropbox」を選択します。

2mac app utilities grab2drop



次にDropboxの認証画面になるので「許可」をクリックします。

4mac app utilities grab2drop


Dropboxとうまく接続されるとこんな画面になります。

3mac app utilities grab2drop


あとはスクリーンショットを撮影すると自動的にDropboxに保存されます。 「Grab Screen」を選択するとフルスクリーンのスクショを撮影し、「Grab Region」をクリックすると選択範囲のスクショを撮影できます!

9mac app utilities grab2drop


画像の保存形式はJPEG,PNG,TIFFに対応しています!ダイレクトリンクの生成もできるようです。

1mac app utilities grab2drop


Macのスクショを複数Mac間で共有したい時や、誰かとスクショをシェアしたい時に重宝するアプリです。興味のある方は是非お試しください。


Grab2DropGrab2Drop
価格: ¥250(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ開発ツール
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!






スポンサード リンク