スポンサード リンク

スポンサード リンク

Macの画像管理アプリ「iPhoto」で複数のライブラリを作成する方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
4how to create multiple iphoto libraries



今回は画像管理アプリの「iPhoto」で、複数のライブラリを作成し、使用時に好きなライブラリを選択する方法をご紹介します。



Dockのアイコンを「option」キーを押しながらクリックするだけ!



やり方はカンタンです。まずDockに「iPhoto」を追加し、「iPhoto」のアイコンを「option」キーを押しながらクリックするだけでOKです。


1how to create multiple iphoto libraries



次に「新規作成」を選択すれば、新しいiPhotoライブラリを作成することができますよ。 ここでは試しに「test(テスト)」という名前のライブラリを作ってみました。


2how to create multiple iphoto libraries



ここで一度「iPhoto」を終了させ、再度「option」キーを押しながら「iPhoto」のアイコンをクリックして起動してみましょう。

すると、こんな感じの表示が出てきます。ここから任意のライブラリを「選択」すれば、複数のライブラリをカンタンに使い分けることができます。


3how to create multiple iphoto libraries



「iPhoto」ライブラリを複数使い分けたい時に重宝する小技です。興味のある方は是非お試しください。



スポンサード リンク