スポンサード リンク

スポンサード リンク

もうマウスはいらない!Macをキーボードだけで超快適に操作できる「Shortcat」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Shortcat



今回はMacをキーボード操作で快適に操作できる「Shortcat」をご紹介します。


Shortcat - Keyboard productivity app for Mac OS X



Macの言語環境を英語にすればマウスなしでキーボード操作できる!



使い方はカンタンです。まずMacのメニューバーにあるネコのアイコンをクリックし「Preferences」を選択し、起動するショートカットを設定します。お好みのキーを入力してください。


4Mac App Shortcat



「Shortcut」を起動すると、長方形の黒い入力バーが表示されるので、操作したい部分のキーワードを入力します。ここでは例としてFinderを表示し「drop」というキーワードを入力してみました。すると「Drop」に関連する「Dropbox」や「AirDrop」の部分がハイライト表示され、Enterキーを押すと目的の場所にスピーディーにアクセスすることができます。


1Mac App Shortcat


「shortcut」は現在日本語には対応していませんが、Macのシステムを英語表記にすることで通常使用できます。


Macの言語環境を英語にするには「システム環境設定」→「言語とテキスト」を選択します。



2Mac App Shortcat


下の画像のように「English」を「日本語」の上にドラッグ&ドロップし、ログアウトor再起動すればOKです。



3Mac App Shortcat


Macに再ログインしたら「Shortcat」を起動し、検索キーワードを入力するとほぼすべての項目を検索対象にすることができます。



5Mac App Shortcat


開発元のサイトを見ると「Shortcat」は将来的に日本語にも対応する予定とのことです。このアプリを使いこなせばMacの操作性が飛躍的にアップすること間違いなし!超オススメです!




スポンサード リンク