スポンサード リンク

スポンサード リンク

MacのDockの表示位置をカスタマイズする方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
1Mac Dock003

photo credit: Travis Isaacs via photopin cc


今回はMacのDockの表示位置のカスタマイズ方法をご紹介します。Dockの位置って意外と重要で、Dockの位置によって作業効率も変わってくるものです。設定はカンタンなので、是非おさえておいてください。


Macのメニューバーにある「アップルマーク」→「Dock」の順に選択し、下の画像の赤枠の中から「左に表示」「下に表示」「右に表示」をえらびます。


1Mac Dock001



とりあえずDockの表示を「右」にした場合はこちら。こんな感じになります。


4Mac Dock002



続いては「左」にした場合。


2Mac Dock002



そして「下」にした場合がこちら。


5Mac Dock002



どの表示位置が良いとか悪いとかはありませんが、実際にすべて試してみて自分に合った表示位置をさぐっていくのが良いと思います。



ちなみに下の画像にある【拡大機能を入にする】をONにすると…

3Mac Dock002



このようにマウスカーソルをDockにもっていくだけでアプリのアイコンが拡大表示されます。


6Mac Dock002



Dockだけでもいろんな設定ができるのでいろいろと試していただければと思います。



スポンサード リンク