スポンサード リンク

スポンサード リンク

Macに入れたCDやDVDを取り出す方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
1MacBookAir SuperDrive001

photo credit: John Biehler via photopin cc

PCからMacにスイッチしたときに戸惑う操作にCD/DVDの取り出し操作があります。取り出し方にもいくつか方法がありますので、おさらいしておきましょう!




1.「右クリック」or「control+クリック」でコンテキストメニューから取り出す方法


最初にご紹介するのがコンテキストメニューを表示させて取り出す方法です。まずFinderの環境設定からデスクトップにCD/DVDアイコンを表示させる設定をします。


1MacBookAir SuperDrive003


下の画像の赤線部にある「CD、DVD、およびiPod」のチェックボックスをONにしましょう。



1MacBookAir SuperDrive004


次にデスクトップにあるアイコン上で右クリックします。右クリックができない場合は、「control」キーを押しながらクリックでもOKです。


コンテキストメニューが表示されたら「〜を取り出す」という部分をクリックすればCD/DVDを取り出すことができます。



1MacBookAir SuperDrive002




2.Finderのサイドバーから取り出す方法


Finderのサイドバーからもカンタンに取り出すことができます。Finderをクリックし、サイドバーにあるCD/DVDのタイトル横にある矢印をクリックするだけです!



3MacBookAir SuperDrive002




3.ドラッグ&ドロップでゴミ箱に入れて取り出す方法



CD/DVDアイコンをゴミ箱にドラッグ&ドロップするだけでも取り出すことができます。僕はこの方法をよく使っています。


2MacBookAir SuperDrive002




4.Tinker ToolでMacのメニューバーに排出アイコンを表示させて取り出す方法



Tinkertool

TinkerTool: Description



「TinkerTool」というフリーウェアを使うとMacのメニューバーにCD/DVD排出ボタンを表示させ、そこをクリックして取り出すこともできます。


「TinkerTool」を起動し【デスクトップ】にある光ディスクドライブの「メニューバーに取り出しボタンを追加する」のチェックボックスをONにするだけです。



1MacBookAir SuperDrive005


Apple純正のワイヤレスキーボードにはCD/DVDの排出キーがついていますが、MacBook Airなどのノートブックにはありません。


以上に紹介したTipsで使えそうなものがあったら、是非お試しください!



スポンサード リンク