スポンサード リンク

スポンサード リンク

はじめて「Tweetbot for Twitter」を使うときに知っておきたい6つのポイント

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweetbotformac001



本日遂に待望のMac用Twitterクライアントの「Tweetbot for Twitter」がリリースされました!価格がなんと1,700円とかなりお高い設定なんですが、ユーザートークン数が10万アカウントに制限されているので、ある程度ユーザーを絞り込むのは仕方ありません。


ちょっと高い価格ですが、ベータ版から使用している自分にとって、このアプリはなくてはならない必須アプリなんで即購入しました。ベータ版の頃から搭載されている機能を含めて、はじめて「Tweetbot for Twitter」を使うときのポイントを簡単にご紹介します。


Tweetbot for Twitter 1.0(¥1,700)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: Tapbots - Tapbots(サイズ: 4.8 MB)





1.ツイートに画像を追加する方法



自分のツイートに画像を添付する場合は、下の画像の左下にあるアイコンをクリックし「Add Image」を選択します。お好みの画像を添付してツイートしましょう!

2012 09 01 1241




2.Tabキーを押すとカラムの切り換えができる!



複数のカラムを並べて使うときは、タブキーを押すとカラムの切り換えが簡単にできます。使ってみると結構便利です。


2012 09 01 1246





3.タイムラインのiCloud同期が可能になった!


タイムラインのiCloud同期も可能になりました。Macのメニューバーにある「Tweetbot」→「Preferences」を選択し、


1tweetbotformac007



「Account」タブのSyncで「iCloud」を選択すればOKです。



1tweetbotformac002




4.豊富なショートカット機能でサクサク動かせる!


ショートカット機能もたくさん用意されているので、ちょっと頑張って覚えればスピーディーかつ効率的に使うことができるでしょう。



1tweetbotformac003



1tweetbotformac006




5.ディスプレイタブをカスタマイズできる!


ディスプレイタブのカスタマイズもできます。下の画像を参考に自分にとって必要な項目にチェックを入れるだけでOKです。



2012 10 19 0825




6.カラムを並べることができる!


カラムを並べて使うには「View」→「Open in New Column」の順にクリックすると、さらに使い勝手も倍増しますよ!



1tweetbotformac005



Mac,iPad,iPhoneで「Tweetbot」を使えば、さらに楽しいTwitterライフを送れるはずです。価格が高いといって躊躇していると、10万アカウントを超えていつか購入できなくなる可能性もあります。クオリティは非常に高いので買って損はしないと思います。是非参考にしてください。






スポンサード リンク