スポンサード リンク

スポンサード リンク

はじめてMacを買うときに知っておきたい購入Q&A

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
1macqa

photo credit: ahknight via photopin cc



僕のまわりでMacを使い始める人が増えています。『Macを使いたいけど、どのMacを選んでいいかわからない』『いつ、どこで購入するべきかわからない』といった質問も多く受けるようになりました。

はじめてMacを買う人が気持ちよくMacにスイッチできるように、今まで僕が相談にのってきたMac購入Q&Aを備忘録として残しておきたいと思います。これからMacを使いたいと思っている方にとって少しでも参考になれば嬉しいです。



デスクトップが良いか?ノートブックが良いか?



どんな作業をする時でもディスプレイが大きいほうが何か見やすいし、作業効率が良いです。外に持ち運ぶことなく、初めてMacをかうのであればiMacをオススメします。オールインワンMacなので、これひとつあればたいていのことは何でもできます。


たまに外に持ち歩くことがあって、しかも初めてMacを買うのであればMacBook Proをオススメします。iPhoneやiPad、iPodなどの母艦としても使えますし、かなりハードな動画編集なんかも安心してできると思います。


初めてMacを買うときに注意したいのがMacBook Airを選ぶことです。現在のMacBook Airはかなり高スペックですが、これ一台でiPhoneやiPadの母艦にしたり、動画編集などの重たい作業を任せるのはチョット不安です。


また外に持ち運んだりすることが多いと、どこかに落としたり、忘れて個人情報をさらしてしまったり、母艦としての役割を担うにはちょっとリスクが高いです。もちろんMacBookAir1台にすべてを任せることも可能ですが、個人的には二台目のサブマシンとして購入するのがベストだと思います。




Macを起動したら何から設定したらいい?



「Macには説明書がないんだけど」と言われることがあります。僕もはじめてMacを買った時は、まわりにMacを使っている人が少なくて聞くこともできなかったので、何から設定していけば良いのかわかりませんでした。


どこから設定しなければならないという順番はありません。下の記事のリンクに、はじめてMacを使う方にもできるように基本的な設定のポイントやOS X Lionの小技を書いています。すべてやる必要はないので、できるものからチャレンジしてみてください。


Mac初心者にオススメしたいMac購入後すぐにやっておくべき26の設定


Mac初心者にオススメ!Macがもっと好きになる小技10選


Mountain Lion のシステム環境設定で試してみたいオススメ機能10選


Mac初心者にオススメしたいiTunesの便利な小技と備忘録


Mac初心者のためのMacBookAir かんたんセットアップマニュアル


無料で使える!Mac App Storeからダウンロードできるセキュリティアプリ4つ


【初級編】Macビギナーのためのこれだけ覚えておけばなんとかなるショートカット12選


Mac初心者に伝えたい!ショートカットを覚える前に知っておくと便利な修飾キー5つ






どこで購入したらいい?



Macを買う前になるべく実機を触れたほうが良いでしょう。またMacに関する質問や疑問を確認できるところで買うのも重要なので、できるだけアップルストアで購入することをオススメします。





Macを安く買う方法はある?



コネがなくてもMacを安く買う方法はあります。学生さんなら「Apple Store for Education」を利用することができますし、アップルストアでも交渉次第で値引きは可能です(成功の保証はありません)。Web登録系のサービスを経由してMacを購入すると数パーセントの値引きも可能です。


全くコネのない僕が新品Macを少しだけ安く買うためにやったこと





買い時はいつ?



欲しい時が買い時です。しかし、個人的にはアップル新製品イベント開催の噂が出てきたら、イベント前にMacを買うことは避けています。イベント後に新型Macが登場するかどうかをチェックしてから購入すると良いと思います。





どんなアプリを入れたらいい?



Macを使う目的によってインストールするアプリも変わってきます。こちらの記事を参考にしてみてください。


Mac App Storeで入手できない超便利なMacアプリ30コ


毎日Mac漬けの僕が快適すぎて手放せない超便利なMacアプリ10コ


iTunes Card 1万円分あったらコレだけはインストールしておくべき厳選Macアプリ


MacBookAirの作業効率が劇的にアップする超厳選Macアプリ11コ


MacBook AirのDockに並べたい!僕が現在使っている厳選アプリ20選


【前編】MacBookAirでブログを書いている僕が現在使っているブログツール全まとめ


【後編】MacBookAirでブログを書いている僕が現在使っているブログツール全まとめ


シゴトにもブログにも使える!ヤバイMacBookAirの作り方まとめ vol.1


決定版!Macで使えるメモ帳とテキストエディタ厳選20コ


Mac初心者でもカンタンに動画編集できるiMovie小技まとめ





どうやってメンテナンスするの?



Macも長期間使っていると、時々調子が悪くなることがあります。詳しい知識がなくてもカンタンにできるメンテナンスがあるので、こちらの記事を参考してください。OSのアップデート前後の「ディスクのアクセス権の修復」は忘れずに!


これだけはやっておきたい!OS X をアップデートする前後にやっておくべきメンテナンス


Mac初心者が知っておくべき突然Macが暴走したときの対処法





オススメのアクセサリーはある?



デスクトップ(iMac)に関しては、長期間使用しているとキーボードが汚れてくるのでキーボードカバーをつけるとキレイにしかも衛生的に使えます。


ノートブックは本体を保護するシェルケースやカバー、モバイルバッテリーがあると便利です。特に電源に関しては、マクドナルドやカフェで必ず電源を確保できるとは限りません。外出先でゆっくり作業したいときは外付けモバイルバッテリ-は必須です。





アップルストアオンラインで付けるべきオプション(BTO)はなに?



購入後に自分で増設できない部分に関しては、あとで後悔しないようにじっくりと検討する必要があります。例えばiMacであれば標準メモリで購入しても、あとで自分でメモリを買って増設することができます。

しかし、MacBookAirなどのメモリ直付けタイプは、自分でメモリを増設することができません。MacBookAirなどのメモリが増設できないものに関しては、多少出費が高くてもメモリを最大限積んで購入したほうがいいでしょう。

最近はメモリをオプション(BTO)でつけても、比較的購入しやすい価格になってきました。メモリはどれだけ積んでも後悔することはありません。予算と相談し、カスタマイズできない部分はなるべく余裕をもったスペックにすると良いと思います。




アップルケア(AppleCare)は必要?



自分の経験上、Macを長期間使って致命的な故障になる確率は非常に低いです。それでもごくまれにロジックボードの破損などの不具合が出るケースがありますが、個人的にはアップルケア(AppleCare)は必要ないと思っています。

というのも、僕はMacを買い換えるスパンが非常に短いので、新モデルが出るたびに買い換える傾向があります。1年ちょっとでMacを買い換えるなら、標準保証1年があるので、アップルケアは無駄な出費になります。

というわけで、短いスパンでMacを買い換える人にとってはアップルケアは必要ないですし、ずっと何年も同じMacを使用していくのであれば、アップルケアを購入しても損はないと思います。


以上がはじめてMacを買うときにこれだけは知っておいてほしいQ&Aでした。これからMacにスイッチを検討している方にとって、何か参考になれば嬉しいです。



スポンサード リンク