スポンサード リンク

スポンサード リンク

Macのゴミ箱のファイルを自動的に空っぽにしてくれる「Garbage Truck」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Trucktop



@torizoです。
今回はMacのゴミ箱に溜まったファイルを自動的に空っぽにしてくれる「Garbage Truck」を紹介します。



Garbage Truck 1.1 (¥85)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Alexander MacLeod - Gordon MacLeod(サイズ: 2.4 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)






勝手にゴミ箱の中が空っぽになるからハードディスクもスッキリ!




使い方はカンタンです。「Garbage Truck」をインストールしたら、Macのメニューバーにアイコンを表示するかどうか尋ねられるので「Continue」をクリックします。


2012 08 17 1825



次にMacのメニューバーにあるトラックのアイコンをクリックします。


2012 08 17 1838



「Setting」を選択して、ゴミ箱を空っぽにする時間の間隔を決めましょう!


1truck002 1



ゴミ箱を自動的に空っぽにする間隔は「5分」「30分」「1時間」「12時間」「1日」「1週間」「毎月」の中から選択できます。


2012 08 17 1826



ゴミ箱を空にする時の効果音も「サウンドなし」「デフォルト音」「アナウンス」「トラックで捨てる音」の4種類から選択できます。お好みのサウンドをどうぞ!


2012 08 17 18216



ちなみに手動でゴミ箱を空っぽにしたい時は、Macのメニューバーにあるアイコンをクリックし「Empty Trash Now」をクリックすればOKです。


1truck002



このアプリがあれば、自分でMacのゴミ箱を空っぽにしなくても、Macのシステム側でいつもキレイにしてくれるので、とっても便利ですよ!興味のある方は是非お試しください。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。


1truckrss




スポンサード リンク