スポンサード リンク

スポンサード リンク

Macのウィンドウをショートカットキーでもドラッグ&ドロップでも超快適に操作できる「Window Magnet」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Windowmagnet

@torizoです。
今回はMacのディスプレイ上に散らかったウィンドウをショートカットキーでも、ドラッグ&ドロップ操作でも上下左右にMove&リサイズ自由に移動ができる「Window Magnet」を紹介します。


このMacアプリがあればMacBookAirのような小さなディスプレイのデバイスでも、ウィンドウ操作が快適にできるはずです。このアプリは、Mac初心者にも使いやすいので超オススメです。




Window Magnet 1.5 (¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: CrowdCafé - Pavel Kozarek(サイズ: 5.8 MB)



ショートカットキーでウィンドウをMove&リサイズできる!



基本的な使い方はこんな感じです。まず「Window Magnet」をMacにインストールしたら、アプリを起動し、メニューバーにあるアイコンをクリックしましょう!


1windowmagnet001



「Preferences」を選択すると、ショートカットキーで可能な操作の一覧が表示されます。自分の好きなショートカットを割り当てることもできるので、やりやすいショートカットを設定してみましょう!


2012 08 19 1411



ショートカットキーの操作に慣れたら、Macのディスプレイに散らばったウィンドウもカンタンに整理できますよ!





初心者も安心!ドラッグ&ドロップでウィンドウの自動リサイズもOK!



ショートカットキーの操作に慣れないという方には、ウィンドウをMacのディスプレイの四隅にドラッグ&ドロップするだけで自動リサイズできるので、とっても使いやすいですよ。


例えばディスプレイ上のウィンドウをドラッグ&ドロップしながら、左斜め上にもっといくと、ウィンドウが自動リサイズされます。


2012 08 19 1617



上方向にウィンドウをドラッグ&ドロップすれば、ウィンドウを最大化できます。


2012 08 19 1637



左方向にウィンドウをドラッグ&ドロップすれば、ウィンドウを左半分にすることができます。


2012 08 19 1636



こんな感じで左斜め上、右斜め上、左斜め下、右斜め下、右半分、左半分、ウィンドウ最大化の7パターンの自動リサイズをドラッグ&ドロップで操作可能です。


ショートカットでもドラッグ&ドロップでも快適操作ができるこのアプリは、とっても使いやすくMacBookAirユーザーにも超オススメです。興味のある方は是非お試しください。



1windowmagnetrss



スポンサード リンク