スポンサード リンク

スポンサード リンク

Mac初心者にオススメしたいiTunesの便利な小技と備忘録

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
Itunes10tips



@torizoです。
今回はiTunesで使える便利な小技を紹介します。もし何か使えそうなものがあれば、参考にしてください。






1.iTunes Storeの音楽やアプリをEメールでプレゼントする方法



iTunes Storeで購入した音楽やiPhone/iPadアプリは家族やお友達にプレゼントすることができます(*MacAppStoreで購入したアプリをプレゼントすることはできません)。


プレゼントしたいアイテムの【購入する】ボタンの横にある矢印をクリックし「この曲を贈る」を選択します。


2012 06 20 2349



次に下の画像のように相手の名前やメルアドを入力し「続ける」を選択します。


2012 06 20 2352



購入する内容に間違いがなければ「ギフトを購入」を選択します。


2012 06 20 2355



最後に購入したアイテムの詳細画面が表示されます!「終了」をクリックすれば完了です!


2012 06 20 23551







2.超カンタンにクールなCDジャケットを作る方法



iTunesにはお気に入りのプレイリストでCDジャケットを作ることもできますよ!まず自分が作成した新規プレイリストを選択した状態で【ファイル】→【プリント】の順にクリックします。


2012 06 21 12521



次に【プリント】から「CDジャケット」を選択し、【テーマ】の一覧からお好みのテーマを選び右下の「プリント」ボタンをクリックしましょう!ちなみに、ここでは「モザイク」を使ってジャケットを作ってみることにしますね!


2012 06 21 1922



「モザイク」を選択するとリストの中のアートワークを組み合わせて、こんな感じのCDジャケットを自動的にiTunes側が作ってくれます。結構カッコ良くできるもんですねー。


1playlistcover




3.iTunesで購入した音楽やアプリを再ダウンロードする方法



iCloud登場後、iTunes Storeで購入した音楽やアプリのバックアップを取らなくても、カンタンに再ダウンロードすることができるようになりました。


iTunes Storeのホーム画面の右サイドバーにある「購入済み」を選択すると、ここから以前購入した音楽やアプリなどを再ダウンロードできますよ!


2012 06 21 1955 1




4.重複した曲をカンタンに削除する方法



iTunesのライブラリに音楽がたくさん溜まってくると、知らないうちに重複した曲がインポートされていることがよくあります。

そんな時は「ファイル」→「重複する項目を表示」を選択すると、ダブった曲を一発で見つけることができます。あとは重複した曲を手動で削除すればOKです。


2012 06 21 2113




5.曲にアートワークを追加する方法



iTunes Storeで購入する曲にはアートワークが最初から設定されていますが、それ以外の方法でインポートした曲にはアートワークが何も設定されていないことが多いです。


2012 06 21 2121



そんな時はiTunes左サイドバーの最下段にある「選択した項目」部分に好きな画像をドラッグ&ドロップしましょう!たったそれだけで自分の好きなアートワークを設定することができます。


2012 06 21 2124




6.独立したウィンドウでビデオ再生する方法



iTunesにインポートした動画を再生すると、デフォルト設定ではiTunesウィンドウ内での再生になってしまいます。これでも良いんですが、個人的にはチョット操作性があまり良くないです。


2012 06 21 2132



そんな時は、動画を独立したウィンドウにすると、iTunesのウィンドウと別にできるので、途中で音楽に切り換えたり、違う動画を見たくなった時などの操作がストレスフリーでカンタンにできちゃいます。


2012 06 21 2140



設定はカンタンです。iTunesの「表示」→「ビデオ再生」→「別のウィンドウ」を選択するだけです。


2012 06 21 2138






7.ムービーウィンドウを常に手前で再生する方法



iTunesでムービーを再生しながらブログなんかを書いていると、ムービー画面が他のアプリのウィンドウに被ってしまい、動画が見づらくなってしまうことがよくあります。そんな時はムービー画面を常に手前に表示させておくと便利です。


設定はiTunesの「環境設定」→「詳細」で「ムービーウィンドウをほかのすべてのウィンドウより常に手前に表示」にチェックを入れるだけでOKです。


2012 06 21 2129



ちなみに、この設定にMacアプリの「Move Along」を連携させると、マウスカーソルに動画が接触するだけでムービー画面が上下左右に自動的に移動するので、どんな作業をしていてもストレスになることがありません。かなり便利ですよ!


MoveAlong 1.1 (¥85)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Boris Penck - Boris Penck(サイズ: 0.3 MB)
全てのバージョンの評価: (1件の評価)








8.星のレートを1/2単位で設定する方法



iTunesの曲には自分の好みで5段階の星のレートを設定することが可能なんですが、通常の設定だと星1〜5個の5段階評価となっています。

この5段階評価をフリーウェアの「TinkerTool」を使うと、星を1/2単位でレート付けすることが可能です。


2012 06 21 2015



設定方法はカンタンです。まず「TinkerTool」をインストールし、起動します。


TinkerTool: Description



「TinkerTool」を起動したら【iTunes】タブをクリックし【表示オプション】内の「星半分単位のレート付けを許可する」にチェックを入れます。あとはiTunesを再起動するだけでOKです。


2012 06 21 2206



下の画像のようにこんな感じで1/2単位の星レートを付けることができます。


2012 06 21 2017




9.iTunes Storeでアプリを間違えて購入してしまった時の対処法



最後に小技ではないんですが、iTunesがらみのトラブルについての備忘録を残しておきたいと思います。僕は以前、iTunes Storeで誤クリックでアプリを間違えて購入したことがありました。

¥100以下のアプリなら良かったのですが、¥2,000以上するアプリだったのでかなり凹みました(完全に自分の責任なんですけどね)


間違って誤クリックでアプリを購入した場合、iTunes Storeのカスタマーサポートに事情を説明すれば1回限りになりますが、返金に応じてくれました。

万が一、もし、iTunes Storeで間違えてアプリを購入してしまった場合は、以下の関連記事を参考にしてカスタマーサポートに連絡してみると解決するかもしれません。



【関連記事】

【涙目】App Storeでアプリを間違ってワンクリ購入したら返金してもらえるか?




初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。


1itunestips




スポンサード リンク