スポンサード リンク

スポンサード リンク

新型MacBookAir(Mid 2012)を買ってきたので開封の儀式をやってみた。

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
2012 06 12 1437



@torizoです。
本日、新型MacBookAir(Mid 2012)が発表されたので、アップルストア渋谷で早速購入してきました。早速、開封の儀式からレポしていきますよ!





僕が買ったMacBookAirはコレだ!



今回、僕は以下の構成のMacBookAirを購入しましたよ。


【CPU】2.0GHzデュアルコア Intel Core i7
【メモリ】8GB
【SSD】256GB
【キーボード】USキーボード
【本体価格】¥136,000


【アクセサリ】
・Thunderbolt to Gigabit Ethernet Adapter ¥2,667
・Magsafe to Magsafe2 Converter ¥933



本当はSSD512GBの最強カスタマイズモデルを購入したかったのですが、オンラインでしか注文できないとストアのスタッフさんに教えてもらいました。


旧型MacBookAirも1年間使ってきてSSDの空き容量が170GB残っているので、256GBでも充分大丈夫だろうという思い、即決で買いましたよー(というか即決しないとすぐ売り切れそうな勢いだったので)







発売日当日のアップルストア渋谷店の様子



Medium 6389526451



僕がアップルストア渋谷店に着いたの12時前くらいでした。ノマドワーカーの立花岳志さんのツイートでアップルストア銀座店にultimateモデルの在庫がないという情報を目にしていたので、渋谷店にターゲットを絞ったわけです。


ストアに入店すると、予想していたほどお客さんは多くありませんでした。すぐにスタッフさんに声を掛け、MacBookAirのフルBTOモデル(ultimateモデル)の在庫をチェック!


スタッフさんの話によると、SSD512GBはオンラインでの注文となり、アップルストアでは購入できないとのこと。ちょっと残念でしたが、MacBookAir 11インチ メモリ8GB SSD256GB USキーボードを購入することにしました(USキーボード版Airもほぼ完売状態でした)


ちなみに新型MacBookPro(Retinaモデル)は既に完売でした。デモ品の展示はあったんで、ちょっと触ってきましたが、従来のモデルよりも薄くて、ディスプレイがとっても美しい感じでしたよ!







イクぜ!新型MacBookAir(Mid 2012)開封の儀




では、早速新型MacBookAirの開封の儀へいきましょう!まずは化粧箱から。


20120612135015



「MacBookAir」のクールな文字も(・∀・)イイネ!!


20120612135124



化粧箱の裏に貼ってあるシールにはMacBookAirのスペックが!


20120612135056



化粧箱を開けると、そこにMacBookAir本体が!


20120612135246



化粧箱のなかの付属アクセサリーはこんな感じ。


20120612135334



今回から新採用のMagsafe2がこちら。旧型のMagsafeとMacBookAirを接続するときには、MagsafeをMagsafe2に変換するための専用コンバーター 「Magsafe to Magsafe2 Converter」が必要となります。


20120612135452



クイックスタートガイドも必要最低限のものしか入っていません。とてもスタイリッシュ!


20120612135732



新型MacBookAirの本体はこちら。旧世代のMacBookAirと筐体と大きな変化はありません。


20120612140007



MacBookAirの右側面にあるThunderboltとUSB3.0のポート。


20120612140040



左側面にはMagsafe2とUSB3.0のポート。


20120612140110



MacBookAirのカバーを開けると11インチディスプレイのお目見え。


20120612140234



そして美しいUSキーボード!


20120612140406



アクセサリーも紹介しちゃいましょう!まずは「Thunderbolt to Gigabit Ethernet Adapter」


20120612141005



ラストは「Magsafe to Magsafe2 Converter」


20120612140949




まとめ:僕が新型MacBookAirを買った理由



旧世代のMacBookAirはメモリが最大4GBしか搭載できず、ブログを書くときにたくさんのアプリを使っていると、あっという間にメモリがなくなってしまい、いつもストレスを感じながら記事を書いていました。


今回、僕がMacBookAir(Mid 2011)から新型へ乗り換えた理由。それはもっと快適にブログを書くためでした。8GBのメモリがあれば、今以上にストレスなくブログを書くことができるでしょう。


MacBookPro(Retina製)を購入しなかったのは、毎日持ち歩くのにちょっと不便だと思ったからです。毎日持ち歩き、ブログを書くにはMacBookAir11インチしか考えられませんでした。


今回の新型MacBookAirはマイナーアップデートではありますが、乗り換える価値は充分にあると思います。6/11以降に購入したMac には「Up-to-date」プログラムが適用されますから(要申込み)、無償でMountain Lionにアップグレードすることもできます。今回の新型MacBookAir、超オススメです!


これから初めてMacに乗り換える方は「Mac初心者が新型Macの発表後に知っておくべき基礎知識まとめ」を参考にしてください。乗り換え前の準備や基本的な設定方法のポイントがわかると思います。



初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。


1macbookairmid2012review



スポンサード リンク