スポンサード リンク

スポンサード リンク

MacBookAirユーザーにオススメ!複数起動したアプリを一瞬で全終了させる「QaLL」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加


QaLL



こんにちは!@torizoです。
メモリの搭載量が少ないMacBookAirでたくさんのアプリを同時に使用していると、あっという間にメモリが消費されていって、動作が重くなってしまうことがあります。


僕は「FreeMemory Pro」である一定量のメモリを消費した時点で、自動的にメモリを解放しながらMacBookAirを使っていますが、このアプリを使っても、充分に効果が得られない時も時々あるんです。





FreeMemory Pro 1.7.1 (¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Rocky Sand Studio Ltd. - Rocky Sand Studio Ltd.(サイズ: 2.1 MB)


Macのメニューバーからメモリを自動的に開放してくれる「FreeMemory Pro」 - iTea3.0




MacBookAirでイッキにメモリ解放したいときは「QaLL」におまかせ!



そんな時に大活躍してくれるのが「QaLL」というアプリです。このアプリはMacで起動した複数のアプリを一瞬で終了してくれます。メモリ解放アプリを使っても充分にメモリを確保できないときに役立ちそうです。



QaLL 2.1.0 (無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: sekn - Nobuatsu Sekine(サイズ: 0.6 MB)



設定はカンタンです。アプリをインストールしたら、まず終了させたくないアプリを設定します。特に終了させたくないアプリがなければ、何も追加する必要はありません。






次に「QaLL」を再度、起動するとこんな表示が出るはずです。あとは「終了する」をワンクリックすれば、全てのアプリを終了させ、メモリ消費量をイッキに減らすことができます。


2012 04 26 2212




ちなみに終了したアプリをもう一度復活させたい時は、デスクトップ上に赤いスイッチみたいなアイコンが表示されるので、それをワンクリックすれば元通りに戻ります。




2012 04 26 2200





終了させたアプリを復活させることがなければ「設定」で「終了のみ(Launchボタンは表示しない)」にチェックを入れると良いでしょう!




ここにチェックを入れると、全アプリの終了専用ツールとして使用することができます。




2012 04 26 2231




いかがでしたでしょうか?このアプリは、メモリの少ないMacBookAirで役立つツールだと思います。興味のある方は是非お試しください。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。


1qallappfinish


スポンサード リンク