スポンサード リンク

スポンサード リンク

イーモバイル Pocket WiFi GP-02 のアップデートに失敗した時の対処法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加
photo credit: Hisashi Photos via photopin cc




こんにちは!@torizoです。
イーモバイル Pocket WiFi GP-02のファームウェアバージョンアップをしようしたら、本体への接続がうまくいかず、ずっとアップデートできずにいました。




やっと自己解決できたので、同じ症状の方にも参考になればと思い、備忘録として残しておきたいと思います。






【「GP02に接続できませんでした」を回避するには事前にドライバをインストールしておきましょう!】






イーモバイルの公式サイトからアップデートツールをダウンロードした後、MacからGP02をアップデートしようとすると「GP02に接続できませんでした」というエラー表示が出てきました。




GP02を何度も再起動して試してみたのですが、結局うまくいかず('A`)そんな時アップデート手順のPDFを読んでみたら、こんな文章が。




「お使いのパソコンにGP02ドライバがインストールされていない場合、事前にインストールを行ってください」と。




『ドライバって何?』と思ったら、上の画像の赤枠にある「EMOBILE GP02 driver」のことでした。確かにこのドライバを、インストールしていませんでした('A`)




このドライバは、GP02の電源をオンにしたままの状態で、Macに接続するとインストールすることができるようになります。








次に「ようこそEMOBILE GP02 driver インストーラへ」が表示されたら「続ける」を選択します。








「使用許諾契約」で「続ける」を選択します。






こんな感じでドライバのインストールが始まります。






インストールが完了したらMacを再起動します。





【ドライバのインストール後にファームウェアバージョンアップを試してみよう!】





これで準備は整ったはず!ではあらためてファームウェアバージョンアップをやってみましょう!まず下のファームウェアを選択します。







次に「同意する」にチェックを入れてアップデートを開始します。






さて、今度はうまくいくかな?






おっ!これはイケそうな予感(´∀`)ここは「OK」を選択します。





これでやっとアップデートが始まりました。気長にのんびりと待ちましょう!




アップデート中です。





GP02の設定を復元しています。5〜6分程度かかるので、時間に余裕のある時にアップデートすると良いと思います。







これで無事にアップデートが完了しました!事前にドライバを入れないとアップデートできなかったのが全ての原因でした('A`)





これで全ての設定は終了です。おつかれさまでした!




【まとめ】


GP02のアップデートのコツは、事前にドライバをインストールしておくことが必要です。「GP02に接続できませんでした」というエラーが出るときは、是非参考にしていただければと思います。




【関連情報】



Pocket WiFi GP02 アップデートツール





初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。









スポンサード リンク