スポンサード リンク

スポンサード リンク

EvernoteやDropboxに保存できる!高機能なiPhoneレコーダー「AudioMemos」

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加


photo credit: Chris Nixon via photopin cc


こんにちは!@torizoです。
今までiPhoneで使っていたメインのレコーダーアプリ「Happy Talk レコーダー」を使用していたのですが、


ずっと調子が悪くて、録音を開始しても録音が始まらなかったり、記録したはずの音源がなかったりというトラブルに巻き込まれていました(たぶん自分だけの環境に起こったトラブルです)。


とても良い音質のアプリだったので、iPhoneから消去するのが惜しかったのですが、使用を中止しました。




このアプリに代わるiPhone用のレコーダーアプリを探していたら、スゴイアプリがありました!それが高音質で高機能な「Audio Memo」です。










実はこのアプリ、かなり前に購入していた(全てのアドオンも購入済みだった)のですが、英語表示でイマイチ使いにくくて、ずっとホコリをかぶってお蔵入りしていました。




最近、日本語の表示にも対応し、試しに使ってみたら超便利だったってわけです!なんでもっと早く気付かなかったんだー!





Audio Memos - レコーダー 3.0.4(¥85)App
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
販売元: Imesart - David Detry(サイズ: 7.7 MB)
全てのバージョンの評価: (57件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応



このアプリは多機能なので、僕が使ってみて超便利だった機能を厳選して書いていきます!



*以下に書くTipsは、全てのアドオン(¥850)をインストールした状態で行っています。








【アプリを起動した直後に録音できる「スタートアップ起動」がヤバイ!】




仕事のミーティングやセミナーなど、録音のタイミングを逃したくない時ってありませんか?そんな時に役立つのが「スタートアップ起動」です。








この機能をオンにすると、アプリを起動した直後に録音が開始されます。








この機能があれば、どんなに忙しい状況であっても、録音のタイミングを逃すことなく、記録できるでしょう!









【自動圧縮機能で録音データを10分の1にする!】*要アドオン



普通のiPhone用レコーダーで2〜3時間録音すると、データの容量が200〜300MBになることもあります。そうなってしまうと、データがデカすぎて転送に手間と時間がかかります。


¥170の要アドオンですが「自動圧縮」をオンにすると、約2時間30分弱のミーティングのデータが33MBになりました!







これだけデータを節約できれば、転送する時間も早く、データの編集もスムーズに行えるはずです。







【撮った音源はメール送信OK!EvernoteやDropbox, GoodReaderにも保存できる】*要アドオン




¥170の「送信」アドオンと、¥85の「Emailで送信」アドオンを実装すると、録音したデータをメール送信できたり(15MBまで。フリー版は3MBまで)、EvernoteやDropboxにも転送することができます。










自動圧縮後であれば、データ容量がかなり小さくなっているので、転送にかかる時間が短く、快適に送信することができます!






【Happy Talk レコーダーに負けないくらいの高音質!しかもまだまだある便利機能!】




実際の使用感は、かなり音質は良いと思います。設定の「クオリティ」で音質を3段階で調整できます。現在僕は「中」のクオリティで設定していますが、とてもクリアに録音できます。




また長時間録音しても、途中でアプリが止まることは一度もありませんでした。




バックグラウンドでの起動が可能なので、他のアプリを起動しながらの録音もOKです!例えば、ATOK Padで議事録を書きながら、ミーティングの内容を録音するなんてこともできます!






以下に「Audio Memos」の主な機能をリスト形式で紹介します。





  • ボイスアクティベーション機能(*要アドオン)

静かな時は録音を自動的に一時停止し、何か音が聞こえた時だけ録音される。

  • ファイルサーバーからデータをダウンロードできる。
  • ファイルの名前が変更できる。
  • 録音時間中にデータを自動分割することができる。
  • 録音したデータを自動送信することもできる。
  • iCloudを利用できる。
  • オーディオの挿入機能(*要アドオン)
  • 録音データをトリミングできる(*要アドオン)
  • ポジションマーカー機能(*要アドオン)
  • 写真を挿入できる(*要アドオン)
  • 圧縮できる(*要アドオン)
  • 多数のデータを一度に選択して送信や削除などができる。(*要アドオン)
  • ファイル名の検索ができる(*要アドオン)
  • 録音データの読み込みのスピードの調整ができる(*要アドオン)
  • DropboxやEvernoteへ録音データを送信できる(*要アドオン)





いかがでしたでしょうか?このアプリは多機能ですが、使い慣れれば、仕事でもセミナーでも、様々な場所で活躍してくれるアプリです。興味のある方は、是非参考にしてください!ユニバーサル仕様なので、iPadでも使えますよ!




初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。






スポンサード リンク