スポンサード リンク

スポンサード リンク

機能美にあふれたシンプルな文章作成エディタ「Byword」がさらに進化した!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加






こんにちは!@torizoです。
ブログの下書き用エディタを「Byword」に戻しました。




ちょっと前まで「ATOK Pad」「iA writer」を使っていたのですが「Byword」のiOS版がリリースされ、Dropbox & iCloudでの同期が可能になったので、再び使ってみることにしました。






Byword 1.0(¥250)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Metaclassy, Lda. - Metaclassy, Lda(サイズ: 2.7 MB)
全てのバージョンの評価: (4件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応








【iOS版のリリースでMac版との同期が可能になった!】




以前、Mac版の「Byword」についてもレビューしましたが、
Ver.1.5のアップデートで iCloudへの対応が可能になり、Mac, iPhone, iPadでの文書同期が可能になりました。




また余計な機能が省かれたシンプルな作りになっているので、とても使いやすいです。




【関連記事】


シンプルで美しすぎるテキストエディタ「Byword」が永久不滅アプリになりそうな予感










【iPhone版「Byword」が地味に使いやすい!】




iPhone版「Byword」の地味に使いやすいので、その機能を紹介していきます。






1.勝手に文字数をカウントしてくれる!






文字を入力すると、勝手に文字数をカウントしてくれます。原稿の下書きなんかに重宝しそうです!






ちなみに下の画像の矢印部分を横にスライドさせると、入力支援機能に切り換えることができます。











2.充実した入力機能で効率アップ!




文字入力の支援機能が充実しています。タブ、カッコや記号の入力は勿論、「元に戻す」「カーソル移動」など、文字入力の効率がアップする機能が満載です。










TextExpanderとの連携も可能で、ブログを書いたりすることもできそうです!










3.豊富な書き出し機能



作成した文書はHTML形式でDropboxに書き出したり、メールしたりすることもできます!








4.プリント機能にも対応




まだ試してはいないんですが、プリント出力することもできるようです!








このアプリはユニバーサルアプリなので、iPhoneでもiPadでも使うことができます!自分の場合は、iCloudの同期が時々うまくいかないことがあるので、Dropboxを経由してMac, iPad, iPhone間の文書を同期させていますよ!




初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。








スポンサード リンク