スポンサード リンク

スポンサード リンク

ブログを書いている時に眠くなったらこのアプリで仮眠がとれそう。

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加



こんにちは!
最近、仕事後に自宅でブログを書くことが多くなってきた@torizoです。


仕事後、夕食を食べて一息ついた後にブログを書くと、眠気が一気に襲ってくることが多いのですが、


ちょっと仮眠を取りたいなーって時に役立ちそうな目覚ましアプリを見つけたので紹介します。




Wake Up Time
App

価格:0
ジャンル:仕事効率化



【期間限定無料のカッコイイ目覚ましアプリ!】



「Wake Up Time」は見た目もカッコイイ目覚ましMacアプリです。カンタン操作でアラームをセットできます!


下の図のように「Alarm time」で起床時間をセットするだけでセッティング完了です。






目覚ましサウンドは「Digital」「Forest」「Cosmic」の3種類から選択することができます。「Sleep」をクリックすると、Macをスリープさせることができます。




目覚ましアラームの音量は、下の緑枠のボリュームバーを左右にずらすことで調整することができます。






これがあればブログを書いている時に眠くなっても、起床したい時間にアラームをセットして、安心して仮眠をとることができます。


このアプリは将来的にサウンドのカスタマイズやメニューバーモードにも対応するようなので、これからのアップデートも楽しみです。


今なら期間限定で無料でダウンロードできるようなので、興味のある方は急いでGetしましょう!




初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。




スポンサード リンク