スポンサード リンク

スポンサード リンク

Mac内の重複ファイルを整理するなら「Gemini」が便利そう!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加

photo credit: Finger Food via photopin cc



@torizoです。
Macを長期間使っていると、音楽や画像、ドキュメントなど、たくさんのファイルが徐々に増えてきます。


そのうち気付かないうちに同じ内容のファイルが重複してしまうこともあると思います。


重複ファイルを手動で探すのは、手間も時間もかかって面倒です。そんな時は「Gemini」が重複ファイルをスピーディーに整理してくれます!




Gemini: The Duplicate Finder
App

価格:450
ジャンル:ユーティリティ



【カンタン操作でスピード検索できる!】

操作方法はカンタンです。
「Gemini」を起動したら、検索したいフォルダを赤枠部分にドラッグ&ドロップします。

+(プラス)部分をクリックしてFinderから検索したいフォルダを選ぶこともできますよ!




試しにホームフォルダ内の重複ファイルを検索してみました!MacBookAir メモリ4GB Core i7 モデルでは、検索開始から40秒くらいで全ての重複ファイルを検索できました。




全ての検索が終わったら「Show Results」をクリックしましょう!




検索結果から、削除したい重複ファイルを選んで「Remove Selected」をクリックします!




削除して良い重複ファイルであれば「Remove」をクリックして完了です!



ちなみに手動で削除しなくても、「Auto Select Other」をクリックすれば、自動的に一括で削除対象の重複ファイルを削除することもできます。


但し、本当に削除して良いかどうかを確認する必要はあると思うので、個人的には手動での削除をオススメします。


このアプリは、Macを長期間使っているユーザーにとって、ファイル整理がラクになるオススメしたいアプリです。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。



スポンサード リンク