スポンサード リンク

スポンサード リンク

SparkboxをDropboxと連携させたら最強のブログ用画像管理ツールになった件

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加



@torizoです。
Mac App Storeでリリースされている画像管理アプリ「Sparkbox」がヤバイくらいに使いやすいです。

SparkboxSparkbox
価格: ¥2,000(記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
App Storeでチェック!



「Sparkbox」は、見た目は「iTunes」のようなユーザーインターフェースで、画像管理に特化したアプリなんですが、


柔軟なフォルダ管理と検索性、さらに多くの便利機能が満載で、久々にクオリティの高いアプリに出逢えた感じです。







JPEG, PNG, PSD, TIFF, BMP, PSD, ICNSファイルをサポートし、画像をアプリのウィンドウ内にドラッグ&ドロップするだけで簡単に取り込むことができます。








【まるでiTunesのような使いやすさ】

「Sparkbox」は他にもこんな便利機能がたくさんあります!

1.メニューバーからスクリーンショット撮影ができる!





フルスクリーン、部分的な撮影、ウィンドウ単位の3パターンのスクリーンショットを撮影できます。




2.タグ付け管理ができる。





ひとつひとつの画像にタグ付けができます。タグは左のサイドバーでキーワード毎に整理されます。



3.カラーサーチができる!

たとえば、下の画像のように「パープル」のカラーを選択すると、アプリ内にあるパープル色が使われている画像を自動的に選んで表示してくれます。これは便利!





4.Web上の画像を一括ダウンロードできる。

URLバーに、任意のURLを入力すると、そのサイトの画像が一覧表示され、自由に画像を取り込むことができます。






5.Dropboxで複数Mac間の同期も可能!



Dropboxに「Sparkbox」のライブラリを置くと、複数Mac間で画像管理が共有できます。これはメチャクチャ便利です。




私は「Sparkbox」をブログ専用の画像管理ツールとして使用しています。ブログを書くときに、以前使った画像をもう一度使いたいときには、このアプリは重宝します。


「Sparkbox」は、タグ管理、カラーサーチ、スマートフォルダ、スクリーンキャプチャーも使えて、Dropboxと連携させるとさらに使いやすさが格段にアップします。これはオススメです。


少し前までは無料でDLできましたが、現在は¥1,700の有料となっています。少々値段が高いですが、これはお金を払って買っても損はしないアプリだと思います。興味のある方は是非、お試しを!


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。





スポンサード リンク