スポンサード リンク

スポンサード リンク

MacでFacebookを快適に使いこなすための2つのアプリ

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加



@torizoです。
立花岳志さん主催の「No Second Life セミナー(第2回+第3回)」に参加して以来、少しずつFacebookを使う機会が増えてきました。




最初は『Facebookって何?』という感じでしたが、このツールがあるおかげで、セミナーでお会いした方々と、その後もネット上でゆるやかな交流を続けることができて、とても重宝しています。




今回はMacでFacebookを使うときに役立ちそうなアプリを2つ紹介したいと思います。






【超スピーディーにコメントや画像を投稿するためのアプリ】




Facebookにスピーディーにコメントや画像を投稿したい時は「DropBook」が便利です。




App

価格:250
ジャンル:ソーシャルネットワーキング





このMac アプリをインストールすると、デスクトップ上の右下あたりに「f」がボヤけて見えます。








この「f」をダブルクリックすると、画面上にコメント投稿画面が出現します。どこに投稿するかを選んで、コメントを書き込めば、一瞬で投稿できちゃいます。












画像のアップロードもカンタンにできますよ(´∀`)
まず、アップロードしたい画像を「f」マークにドラッグ&ドロップします。






次にアップロードしたいアルバムを選択して「Post」するだけでOKです!






「DropBook」があれば、書きたい時にすぐに書けるし、画像のアップロードも手間がかからないので、かなり使えると思います。






【メニューバーからFacebookにアクセスするためのアプリ】



App

価格:170
ジャンル:ソーシャルネットワーキング



次に紹介するのはFacebookのWebサイトにアクセスしなくても、Macのメニューバーから使えるようにするアプリです。




このアプリをインストールすると、メニューバーアイコンからFacebookにアクセスすることができます。メニューバーでもWeb上のFacebookとほぼ同じ操作をすることが可能です。








友達やグループからのコメントが届くとメニューバーの色が変わり、新着サウンドが鳴るので、すぐに気付くことができます。




この2つのツールがあれば、Mac上で様々な作業を並行しながら、Facebookのウォールをチェックしたり、友達にコメントを書いたりすることができて、とても便利ですよ!




興味のある方は是非、お試しを!




初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。








スポンサード リンク