スポンサード リンク

スポンサード リンク

【Evernote】Safariが泣いた。EverWebClipperのブッ込みクリップがマジで使いやすい

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加


【これは手放せない。iPhoneから Evernoteへマシンガン・クリップ!】
 
 




iPhone のEvernote系アプリの中で実用に耐えるアプリは限られています。
  


普段は、Mac上のSafari, Firefox, Chromeなどのウェブブラウザから「Evernote」にウェブクリップすることは多いのですが、
 


iPhone版「Safari」のブックマークレートから「Evernote」へのウェブクリップは何だか使うのが面倒で、ずっと使用していませんでした。


今日も App Store を徘徊していたら、iPhone「Safari」と連携したEvernote用のクリッパーがリリースされているじゃありませんか!






EverWebClipper for Evernote
App

価格:85
ジャンル:仕事効率化




まったく期待しないで買ってみたら、あまりにもサクッと簡単にEvernoteにクリップできて驚きました!



Evernoteへのログインする必要がないので手間が省けるし、シンプルなレイアウトでクリッピングできるので、かなりオススメです。



これならiPhoneでもガンガンEvernoteにウェブクリップできそうです。早速、レビューしていきます。




 【EverWebClipperの設定方法】



では早速設定方法から。「EverWebClipper」をインストールしたら、下の画像にある「始める」をタップします。

 






次に「Evernote」で使用しているユーザー名とパスワードを入力しましょう。







最後に「クリップボードにコピー」っていう箇所をタップして、「Safariを開く」を選択します。すると、すぐに「Safari」が起動します。









「Safari」が起動したら、下のような画面が表示されると思います。赤枠部分のマークをタップします。
 








今度は下のような画面が表示されると思います。
とりあえず「ブックマークに追加」を選択し、任意の場所にブックマークを保存します。










次に「Safari」に保存したブックマークの場所まで辿り「編集」をタップします。









次にさきほど保存したブックマーク名(任意)の部分をタップします。








下の画像にあるようにまず「×」マークをクリックします。すると、ゴチャゴチャ書いてあるアドレスが全部消えるので、ちょっと前にコピペしたヤツをペーストします。最後に「完了」をタップして終わりです。








結構、面倒くさそうに見える今までの一連の作業ですが、思ったよりも簡単に短時間で終わるのでご安心を!設定はもう一息です。





最後に「EverWebClipper」を起動し、保存先のノートブックと、クリップスタイルを決めて設定は終了です。


 





ちなみにクリップスタイルは全3種類。お好みのスタイルをどうぞ!







あとはiPhone の「Safari」でお気に入りのウェブサイトやブログの記事を見つけたら、「EverWebClipper」用のブックマークをタップすれば、どんどんEvernoteにクリップできます。



 
このアプリのポイントは、Safariのブックマークから呼び出せるところ。「EverWebClipper」アプリをインストールさえしていれば、iPhoneホーム画面上のどこに置いてもOKです。

 


興味のある方は是非試してみてください!






EverWebClipper for Evernote
App

価格:85
ジャンル:仕事効率化


 

スポンサード リンク

【個人情報保護】MacブロガーのためのPixelmatorで画像にモザイク風の処理をする方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加


【Pixelmatorを使って画像にモザイクをかけるには?】








ブログを更新している時に、個人情報保護のため画像にモザイクをかけたい時があります。

 


フリーのアプリを使用したり、 Adobe Photoshop でモザイク処理をする方法などがあると思いますが、比較的安価でMacとの親和性が高い「Pixelmator」でも簡単にモザイクっぽい処理をすることが可能です。





今回は「Pixelmator」を使って画像にモザイクっぽい処理をする方法を紹介します。

 




Pixelmator
App

価格:2600
ジャンル:グラフィック&デザイン




 


【 「ピクセレート」でモザイクをかける方法】

 

まずモザイクをかけたい画像を用意します。
  



 

次に「ツール」から「長方形選択ツール」を使用し、モザイクをかけたい場所を選択します。
 





そして「フィルタ」→「スタイル」→「ピクセレート」を選択します。









これでモザイクっぽい処理をすることができました!この作業にかかる時間は約30秒〜1分程度なので、誰でも簡単にできます!
 










【「6角モザイク」でモザイク風にする方法】

 

 

ちなみに「ピクセレート」以外でもモザイク風の画像を加工することもできます。
 



手順は以下の画像の通りです。「フィルタ」→「スタイル」→「6角モザイク」の順で選択します。








 下の画像のように、こんな感じの仕上がりになりました!
 









【「ボックス」でモザイク風の処理をする方法】
 


最後に「ボックス」を利用したモザイク風の画像処理の方法を紹介します。



下の画像のように「フィルタ」→「ぼかし」→「ボックス」を選択します。






こんな感じの仕上がりになりました!








ブログ更新時に画像のモザイク処理が必要な場合、是非参考にしていただければと思います。




 



スポンサード リンク

【速報】ノマドユーザーに朗報!HyperJuice がBlack Friday Sale で $159 〜で販売中

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加




現在、HyperShopが「Black Friday Sale」キャンペーンでHyperJuice各モデルをディスカウント価格で販売しています。

価格は以下の通り。


MBP-60    $169.95 → $159.95
MBP-100  $249.95 → $239.95
MBP-150  $349.95 → $329.95
MBP-222  $449.95 → $429.95




期間限定らしいので、購入を検討されている方はお早めにどうぞ!


 
スポンサード リンク

MacBookAirとiPadのデュアル・ワークスタイルのススメ

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加


【MacBookAir 11インチのディスプレイは小さい】
 
 



MacBookAir(Mid 2011, Core i7, 11インチ)はパフォーマンス良し、モバイル性も良しと非常に良く出来たデバイスなのですが、ひとつ弱点があります。それはディスプレイが小さいことです。

 


MacBookAirでメールをチェックしたり、Webブラウジングする程度なら問題はないのですが、多くのアプリを起動して同時並行的に様々な作業をすると、ディスプレイがアプリに埋め尽くされて、たちまち作業効率が下がってきます。
 
  


そんな時にオススメしたいのがMacBookAirとiPadの両方のディスプレイを連結させて作業する「デュアル・ワークスタイル」です。





【AirDisplayがあれば作業効率がアップする】 




MacBookAirとiPadのデュアル・ディスプレイで作業するには「AirDisplay」を使用します。





Air Display
App

価格:850
ジャンル:ユーティリティ



MacbookAirとiPadの画面がひとつのディスプレイとして連結されるので、作業効率が飛躍的にアップします。

 


設定方法は簡単です。まずiPadにiOS用の「AirDisplay」をダウンロードし、インストールします。インストールしたらiPad上の「AirDisplay」を起動させておくと良いです。




次に「AirDisplay」の公式サイトのトップページからMac用のプラグインをダウンロードします。そしてMacBookAirにインストールします。






 
インストール後、MacBookAirのメニューバーからiPadとの接続の設定をします。下の画像にあるように「〜のiPad」を選択してクリックするだけで接続は完了します



たったこれだけでデュアル・ディスプレイ環境を構築できます。




 


【こんな場面で使えると思います】



例えば参考書を見ながらプログラミングの勉強をする時は、
iPadに参考書を表示しながら、MacBookAirではXcodeでプログラミングをすると、無駄な動作がなくなり、作業効率が格段にアップします。






そのほかにも、撮影編集の時も作業にも使えると思います。
例えば、MacBookAirではGarageBandでの音楽編集を、iPadではFinal Cut Proの動画編集をするなど、作業内容によってデバイスの役割分担を明確にすると良いと思います。





【さいごに】
 

MacBookAirのディスプレイは小さいですが、iPadと併用したデュアル・ワークでその欠点は充分にカバーできます。


ちなみにiPad側に表示された動画は、普通に問題なく再生されるので大きな遅延や問題もありません。


高価なディスプレイを購入しなくても、iPadがあれば、いつでもどこでもデュアル・ワークスタイルを展開できるので、ノマド的にも使えると思います。



スポンサード リンク

【Firefox向け】MacBook Air でFlashをインストールしてもバッテリーを浪費させない方法があった!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加

【何だカンダ言ってもFlashがないと色々と不便】











つい最近、FlashをMacBookAirにインストールしました。




 『絶対にFlashだけは入れないでおこう』と心に決め、インストールを避けてきたのですが、『何だカンダ言ってもFlashがないと色々と不便だなー』と感じるようになり、インストールすることにしました。




特に不便を感じてしまうのが、YouTubeやGoogle Analytics。その都度、FirefoxからChromeに切り替えなければならず面倒でした。




ChromeはデフォルトでFlashが組み込まれているので、こういう問題も起きないのですが、FirefoxユーザーはFlashをインストールしなければなりません。




しかし、Flashを入れるとMacBookAirのバッテリーが2時間も減るらしいとのこと(関連記事:Flashで、バッテリー2時間減少:MacBook Airテスト)。






『FirefoxでYouTubeやGoogle Analyticsを使いたい』『でもバッテリーは減らしたくない』こんなジレンマを抱えていたのですが、最近、FlashのON/ OFFを制御できるFirefox用の便利なアドオンを見つけたので紹介します。






【これさえあれば、MacBookAirにFlash入れても怖くない】






 Firefoxに「Flashblock」というアドオンがあります。これをインストールすれば、Flashは基本オフ設定になり、必要な時だけ、Flashをオンにすることができる超便利なアドオンです。






使い方は簡単です。例えば、YouTubeの動画を見たい時は、画面上はデフォルトOFF設定なので、下の画像の真ん中の「f」マークをクリックすれば、動画を見ることができます。






Firefoxに、このアドオンをインストールしておけば、基本Flashはオフ設定なので、MacBookAirのバッテリーを浪費するのを防いでくれます。




実際に使ってみると、このアドオンのおかげなのか、それほど極端にバッテリー駆動時間が減ることはないかな?という感じです。





このアドオンのおかげで、Firefox環境がさらに快適になりました。興味のある方は是非、参考にしてください。






【それでもバッテリーが気になる時は...】





 


それでもMacBookAirのバッテリーが残量が気になる時は、HyperJuice × Magicbox の利用をオススメします。



HyperJuiceがあれば、どれだけFlashを使おうが、バッテリーが減ろうが、お構いなしに充電してくれるので、思う存分使えますよ!







 


スポンサード リンク

【ATOKユーザ向け】ファンがフル回転!AtokALBg プロセスの暴走をなだめる方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加


【ATOKが原因?「AtokALBg」が暴走し、CPU 99.6%に】







最近、MacBookAirを起動して15〜20分くらい経つと「AtokALBghelper」というプロセスが暴走し、MacBookAirのファンがフル回転するという現象が続いていました。




ちょっとATOKに原因があるのかはっきりしないのですが、「AtokALBghelper」が暴走しても、MacBookAirを再起動すれば元通りに治るので、その方法で対処していました。




最近、いちいち再起動するのが面倒になったので、もっと簡単な方法はないかと考えていたら「アクティビティモニタ」を使った対処法を見つけたので、紹介します。


 

 まず「AtokALBghelper」が暴走し、ファンがフル回転したら「アクティビティモニタ」を起動します。






次に、下の画像にあるように「AtokAlBghelper」を選択します。






最後に「プロセスを終了」をクリックし「終了」を選択すれば「AtokAlBghelper」の暴走は止まります。







この暴走が止まると、すぐにMacBookAirのファンも元通り静かな音に戻ります。




このトラブル事例はあまり少ないと思いますが、お困りの方がいれば参考にしていただければと思います。





スポンサード リンク

【神連携】iPhone 4S 着信音を6.0秒で作る究極の方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加



【 WannaAudioとRingerの神連携に全俺が泣いた】











前回のエントリーで「WannaAudio」を使って動画から音楽をブッコ抜くTipsを紹介しました。




今回はさらに完結編ということで、iPhone着信音作成アプリ「Ringer」との連携で、高品質な着信音をわずか6.0秒で作るTipsを紹介します。







【超簡単!5ステップで出来る究極の着信音】





作り方は超かんたんです。まず、下の画像のように「WannaAudio」と「Ringer」を起動します。







あとは以下の5つの手順に沿って、操作するだけでOK!





1.WannaAudio に素材の動画をマウスで選択します。

2.それをWannaAudioにドラッグアンドドロップ!

3.ブッコ抜かれた音源が出来るので、それをマウスで選択。

4.そして、そのままRingerの画面上にドラッグアンドドロップ!

5.「新規」ボタンをクリックすれば、着信音完成!






さらに「Ringer」は、着信音の場所や時間の長さを調整したり、フェードイン・フェードアウトの操作も簡単にできます。以下の画像を参考にしてください。 









【さいごに】



iPhone用の着信音は「GarageBand」を使って作ることができますが、とても時間がかかり、面倒くさいものです。




しかし「WannaAudio」と「Ringer」の神連携を使えば、たった6.0秒で着信音を作ることができます。




また『音楽のどこの部分を着信音に設定するか?』『どれくらいの長さで設定するか?』、さらにフェードイン・フェードアウトの設定を入れたとしても、60秒はかからないでしょう。




この使い心地はヤバイです。iPhone 4Sの着信音作りには絶対にオススメします!






【このTipsで使ったアプリはこちら】






WannaAudio
App

価格:700
ジャンル:ビデオ




スポンサード リンク

【音質劣化なし】動画から音楽だけをわずか0.2秒でブッコ抜く「WannaAudio」の凄さに全米が泣いた。

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加




【WannaAudioの仕事が速すぎて言葉を失った】







時々、動画から音楽を抜き出し、それをiPodに転送して聴くことがあります。
 


動画から音声を抜き出して聴くとき、今まではMac純正アプリの「GarageBand」を使っていました。
 


GarageBandで映像部分だけを削除し、残った音楽の部分だけをエンコードして、iTunesへ転送するというやり方でした。
 


このやり方だと1曲や2曲程度の作業ならば問題ないのですが、数十曲単位になると膨大な時間がかかり、作業するだけでヘトヘトに疲れてしまいます。そしてそのうち飽きてきます。

 


最近偶然Mac App Store を徘徊していた時に見つけたのが「WannaAudio」でした。

 

試しに買って、MacBookAir(Mid 2011 Core i7 )で動画を「WannaAudio」に放り込んだら、僅か0.2秒で音楽を抜き出すことができました。これ本当にヤバイです。

 



【WannaAudioとは?】




「WannaAudio」とは、動画から劣化なしの音楽を抜き出すアプリです。Macのスペック環境によって、抜き出す速度は異なると思いますが、それでも高速に作業できるので全くストレスになりません。




サポートしているファイル形式は以下の通りです。 

  • FLV(MP3、AAC、リニアPCM)
  • MP4(AAC)



「WannaAudio」はiTunes再生互換のAACを生成できるので、すぐにiPodやiPhoneなどのデバイスで音楽を聴くことができます。



【WannaAudio の使い方】


使い方は超かんたんです。「Wanna Audio」を起動したら、ウィンドウに動画ファイルを放り込むだけでOK。
あとは自動的に音声ファイルを生成してくれます。しかも超高速で。


設定も難しくありません。たったこれだけです。
下の画像の赤枠部分だけチェックをいれておけば問題ないと思います。




興味のある方は、是非参考にしていただければと思います。







WannaAudio
App

価格:700
ジャンル:ビデオ



スポンサード リンク