スポンサード リンク

スポンサード リンク

【動画編集】Final Cut Pro X にAVCHD動画を読み込ませる方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加








@torizoです。
最近、職場の知人たちから動画編集を頼まれることが多くなってきました。




僕は動画編集をする時「Final Cut Pro X」を使っています。




「Final Cut Pro X」はAVCHDの読み込みに対応しているので、デジカメで撮った動画のSDカードを、そのままMacに差して手軽に取り込むことが可能になりました。




しかし「Final Cut Pro X」は、チョット不親切なところがあって、AVCHD動画の読み込み方法がわかりにくいんですよ。




「Final Cut Pro X」にAVCHD動画を読み込ませるには、メニューバーの「ファイル」→「読み込む」→「ファイル 」の順でやっても、読み込めない仕様になっています。




「Final Cut Pro X」にAVCHD動画を読み込ませるには、下の画像の赤枠部分のアイコンをクリックすれば、読み込めるようになりますよ!














「Final Cut Pro X」ユーザーの方は、是非参考にしてくださいねー。




【関連記事】


【内蔵SSD節約】MacBook Air で Final Cut Pro X を外付けHDDで運用する方法






初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。






スポンサード リンク