スポンサード リンク

スポンサード リンク

MacBook Air ユーザーのための絶対に手放せないメモリ解放ツール

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加


【MacBook Air はとにかくメモリが少ない】



MacBook Airで色々なアプリを立ち上げて作業をしていると、どんどんメモリ使用量の空きが少なくなってきませんか?

 

現行機種 MacBook Airでもメモリは最大4GBまでしかサポートしていないので、Airを起動してしばらく経つと、どんどんメモリの空きが減ってしまいます。
 


そんな時に簡単な操作でメモリの空きを増やしてくれる超便利アプリがあったので、紹介します。




【Free Memoryでメモリ解放。価格もフリー!(但し現時点ね)】 
 


Mac App Storeに「Free Memory」という無料アプリ(現時点)がリリースされており、このアプリを使用することで超かんたんにメモリ解放をすることができます。




まずは以下のリンクから「Free Memory」をインストールします。

 



FreeMemory
App

価格:0
ジャンル:ユーティリティ



インストールしたら、メニューバーに現在の空きメモリが表示されます。Dockにアイコンが出ないのも、邪魔にならなくて良い感じです。





おっと!Firefox 8 でこのエントリーを書いている間にも、どんどんメモリは減っていきます。



では、メモリを解放してみましょう!
下の画像の「Free Memory」クリックします。








 ただいま解放中...





で、結果は?







結構イイ感じにメモリが回復しています。このアプリはメニューバーにおいても邪魔にならないし、操作も簡単です。



MacBook Air ユーザーでメモリ不足に悩んでいる方は是非参考にしていただければと思います。





 *アプリのインストールの際は App Storeで最新価格をご確認の上、くれぐれも「自己責任」でお願いします。



スポンサード リンク