スポンサード リンク

スポンサード リンク

【神連携】iPhone 4S 着信音を6.0秒で作る究極の方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加



【 WannaAudioとRingerの神連携に全俺が泣いた】











前回のエントリーで「WannaAudio」を使って動画から音楽をブッコ抜くTipsを紹介しました。




今回はさらに完結編ということで、iPhone着信音作成アプリ「Ringer」との連携で、高品質な着信音をわずか6.0秒で作るTipsを紹介します。







【超簡単!5ステップで出来る究極の着信音】





作り方は超かんたんです。まず、下の画像のように「WannaAudio」と「Ringer」を起動します。







あとは以下の5つの手順に沿って、操作するだけでOK!





1.WannaAudio に素材の動画をマウスで選択します。

2.それをWannaAudioにドラッグアンドドロップ!

3.ブッコ抜かれた音源が出来るので、それをマウスで選択。

4.そして、そのままRingerの画面上にドラッグアンドドロップ!

5.「新規」ボタンをクリックすれば、着信音完成!






さらに「Ringer」は、着信音の場所や時間の長さを調整したり、フェードイン・フェードアウトの操作も簡単にできます。以下の画像を参考にしてください。 









【さいごに】



iPhone用の着信音は「GarageBand」を使って作ることができますが、とても時間がかかり、面倒くさいものです。




しかし「WannaAudio」と「Ringer」の神連携を使えば、たった6.0秒で着信音を作ることができます。




また『音楽のどこの部分を着信音に設定するか?』『どれくらいの長さで設定するか?』、さらにフェードイン・フェードアウトの設定を入れたとしても、60秒はかからないでしょう。




この使い心地はヤバイです。iPhone 4Sの着信音作りには絶対にオススメします!






【このTipsで使ったアプリはこちら】






WannaAudio
App

価格:700
ジャンル:ビデオ




スポンサード リンク