スポンサード リンク

スポンサード リンク

【危機一髪】MacBook Air のキーボードに水をぶっかけられたけど奇跡的に無傷だった件

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加

【悲劇は突然にやってくる。俺涙目】



いやー、本当にビビリました。昨日、都内某所のカフェでMacBook Air をテーブルに広げながら、数人でミーティングをやっていた時の事。
 


隣のメンバーがグラスに注いだ水をテーブルに置こうとした時に、グラッとバランスが崩れ、コップが横倒れになりました。

 
倒れたコップからこぼれる水と、はねた水しぶきに僕のMacBook Air は襲われました。しかし、なんとか奇跡的に無傷で生還することができました。


無傷に生還できたのは、MacBook Air '11インチ専用のキーボードカバーを付けていたことでした。これがなかったら、きっと故障の原因になったのではないかと思います。
 


『まさか、ここでコップがひっくり返ってことはあり得ないだろう 』ってことが本当に起こるもんですね w カフェ内で、複数人がMacBook Air を使うときは、こういうトラブルも想定しておく必要があることを実感しました。




【防水性は抜群だが、タイピングしづらい】



たまたま装着していたキーボードカバーのおかげで無事に生還することができたのですが、そのたまたま付けていたカバーが、moshi clearguard 11 (JIS) MacBook Air 11インチ用キーボードカバーです(私はUSタイプを使用しています)。


コップの水しぶきがキーボードに飛んできたとき、このカバーを装着していたおかげで、キーボード内への浸水をシャットアウトできました。



実はこのカバー、汚れ防止としてはとても良い役目を果たすのですが、タイピングしづらくて、外そうかどうかずっと悩んでいたのです。たまたま装着していて本当に助かりました。

 


今後、また同じアクシデントが起こることも予想し、複数で集まるミーティング、特にカフェで飲み物や食べ物が近くにある場合に限り、かならずキーボードカバーを装着していこうと心に決めました。



みなさんも、飲食店でのMacの扱いには充分警戒してください。『このタイミングでひっくり返ることはない』という場面に限って、こういう事故は起きるものです。



ちなみに、MacBookAir '11 USタイプのキーボードカバーは、種類が少なく、私が購入した当時は「Moshi」 製しかありませんでした。今後、違うメーカーのキーボードカバーが販売されたら、そちらも試してみたいと思います。



 


スポンサード リンク