スポンサード リンク

スポンサード リンク

【SoftBank】iPhone 4S を Pocket WiFi(イーモバ回線)で980円〜/月で運用していくことにした。

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加






【SoftBank 表参道で見事に玉砕】


昨日、UstreamにてSoftBankがiPhone 4Sの詳細が発表され、午後4時から各ショップで予約受付が開始されましたが、SoftBankのショップは予約開始早々に行列で溢れ、しかも予約処理のシステムが劇重状態になったこともあって、かなり混乱したようです。




自分も仕事を終えた後、すぐに表参道のSoftBankに向かいましたが、既に予約は終了となっていました。もう完全に涙目状態になりましたが、一応SoftBankのオンラインショップでWhiteの64GBモデルの予約を済ませることができました。




発売日当日の入手は、難しいとは思いますが、余程遅くならない限りは、オンラインで購入するつもりです(もし、かなり配送が遅くなるようであれば、アップルストア銀座に行って、直接購入しようかとも思っています)




【SoftBankのiPhone 4Sを使うことを決めた理由】




SoftBankとau,どちらのキャリアにするのか?自分は即決でSoftBankで継続していくことに決めました。




SoftBankで継続していくことを決めた大きな理由は、Pocket WiFi(イーモバ回線)で最低通信料金でiPhone 4Sを運用していくためです。




今回、auからの料金発表には、従量課金プランがなく、プランZ、プランFともに4,980円〜/月の定額課金のみとなっていました。この時点でauの選択肢は消えました。


おかゆMacBook のJackさんより、auにもダブル定額による従量制プランがあるとの情報をいただきました。調査不足で申し訳ありません。皆様にご迷惑をお掛けしました。Jackさんによるau版最低料金の運用方法についてのエントリー「au版iPhone 4S: 毎月の最低利用料金はいくらなのか」がとても参考になりますので、是非参考にしてください。これを知っていれば、au移行も検討したかった…




【Pocket WiFi で 980円〜/月で運用していくには?】




私は今まで、MacBook Air , iPhone , iPad , iPod Touch の全てのモバイルデバイスをPocket WiFi(イーモバ回線)で運用してきました。基本的にはSoftBankの3G回線は基本オフ設定にして、全く使わないようにしています。




上記の方針を視野に、iPhone 4S を以下のような構成で予約しました(iPhone 4S White 64GB は一括払いにしました)。




ホワイトプラン(i)980円/月
「パケットし放題forスマートフォン」1,029~4,410円/月
S!ベーシックパック(i) 315円/月
新スーパーボーナス一括購入 月月割額-1,440円/月










最終的には、毎月980円~の支払いとなり、なるべく無駄な費用が発生しないように抑えることにしました。




電話もPocket WiFi(イーモバ)回線で、「050plus」を使用しているので、比較的安価になるよう通信費を抑えています。






SoftBankから他社ケータイに電話すると1分で42円もかかりますが、050plusだと半額以下の16.8円/分に抑えることができます。










050plusの運用については、過去エントリーの「SkypeOutから050plusに乗り換えてみた」に書いていますので、是非ご覧ください。




SoftBankの電波の弱さに関しては、確かに海や山に行くと壊滅的な印象がありますが、普段の行動範囲では致命的な問題になることは少なかったので、今回はSoftBankで決断しました。




あと一週間弱でiPhone 4Sが発売になります。本当に楽しみです。






050 plus App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料


スポンサード リンク