スポンサード リンク

スポンサード リンク

Macで撃退!ウザイ迷惑チラシ投稿をなくす方法

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 【止まらない郵便受けの迷惑チラシ】

    
   
自宅の郵便受けに溜まる「迷惑チラシ」に困ったことはありませんか?毎日2〜3枚、様々なチラシが郵便受けに無断で投稿され、数日放っておくと、迷惑チラシが溢れてしまうなんてことがよくあります。これが毎日続くと、いちいち処分するのが面倒になってしまうのです。



『どうにかして迷惑チラシを減らせないか?』と思って、色々とネットで調べたところ、良い方法がありました。それは、玄関前の郵便受けに注意書きの紙を貼ると、迷惑チラシが激減するということでした。



迷惑チラシの多くは、広告主の依頼を受けたポスティング業者が投稿していることが多いらしいのですが、注意書きを掲示しておくことで、ポスティング業者は広告主にクレームがいくことを怖れて、投稿が減るらしいのです。半信半疑ながら、試しにやってみました。


【用意するもの】
 

ハサミ:1つ
 
A4用紙:1枚
 
文章作成アプリ:PagesでもWordでも何でも良いです。
 
Pages App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700


*見た目にこだわらなければ、手書きでも問題ありません。

  



【作り方】  


アプリを起動して、以下の文章を作成します。


”チラシ不要。絶対に投稿しないで下さい”


作成する文章はたったこれだけです。
この文章をプリントアウトし、はさみで切り取ったら、玄関前の郵便受け(ポスティング業者が気付きやすい位置)にしっかりと貼り付ければOK。




【結果】

この注意書きを掲示して約2ヶ月ほど経過しますが、たった1回投稿があっただけで、迷惑チラシの投稿をほぼ壊滅させることができました。ここ最近は全く迷惑チラシの投稿はありません。



 業者によっては、この方法でも懲りずに投稿してくるケースもあるようですが、一度試してみる価値はありそうです。

 
この方法でも効果がない場合、警告文の内容を少しバージョンアップさせると良いと思います。(例えば「警察に通報する」「監視カメラ作動中」など)。あまり過激な文章になると、近所の目もあるので、状況に合わせて作成してみると良いかもしれません。


迷惑チラシで困っている方は、参考にしていただければと思います。

 





スポンサード リンク