スポンサード リンク

スポンサード リンク

【出品編】Macユーザーのためのヤフオク入門 vol.1

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加

【初代iPadを手放すために初めてヤフオクをやってみた】


Macユーザーにとって、1年に1回は新型iPhone、iPadが発表され、その他のMac製品も速いペースでバージョンアップしていきます。



Macユーザーにとって新型Macに出逢えるのは最高の幸せである一方、購入に伴う出費はかなり痛いものがあります。



古くなったMacをソフマップや秋葉館などで売却するのもひとつの選択肢ですが、売りたい値段で売れず、大切ばMacを安い値段で店に買い叩かれてしまうこともあります。



しかし、ヤフオクも活用してみると、自分の売りたい値段で売ることができ、また新型Macへの出費を軽減できることもあって、非常に有効なツールであることがわかりました。



今回を購入後、使わなくなってしまった初代iPadを手放すために初めてヤフーオークションをやってみました。



それ以降、何度かヤフオクで出品を経験することで、出品手続き、用ヤフオク管理ツールの活用、配送方法、梱包作業、取引の進め方など、必要最低限のヤフオクのやり方を知ることができたので、数回のエントリーに分けて、初心者でもできるヤフオクのやり方を備忘録として残しておきたいと思います。






【ヤフオクで出品するには5つの手続きが必要】



ヤフオクで出品するためには、以下の5つのステップをクリアする必要があります。




1






Yahoo!オークション 利用登録ナビ」にアクセスし登録を済ませましょう。利用登録ナビにしたがって入力していけばSTEP4までの手続きはすぐに終わります。

(*STEP4のYahoo!プレミアム会員になるには、月額会員費346円が発生します)




【意外に時間がかかるSTEP5の本人確認】

STEP4まで済ませると、ヤフオクで出品されている商品全てに入札することができますが、出品するには、最後のSTEP5をクリアしなければなりません。このSTEP5を済ませるのに数日かかることがあります。




プレミアム会員が出品するには、Yahoo!ウォレットで本人確認を済ませる必要があります。



申し込みから数日後に、Yahoo! Japanから本人確認書類が送られてきます。



自宅に送られてきたら、以下の本人確認資料のうち1つを配送業者に直接提示し、本人であることが確認されてはじめて、本人確認書類を受け取ることができます。



書類を受け取ったら、そこに記載された暗号を、暗号認証ページに入力し、STEP5を終えることができます。



これでやっと出品することができるようになりました。
しかし、出品する前にまだ準備するべきことが残っています。



商品の説明文章を考えたり、代金受け取りのための銀行口座の開設したり。



さらに、入札者への対応方法、配送手段の検討、梱包材の用意など、ちょっと面倒臭いことが残っています。



このエントリーがかなり長くなってきたので、次回から数回に分けて、出品するまでの準備や、Mac用ヤフオク管理ツールなどの紹介していきたいと思います。



ちなみに、ヤフオクを始める時にとても参考になったのが、
「ヤフオクの王道」という本です。



とても細かく丁寧に書かれているので、これ1冊あれば、ヤフオクを始められると思います。是非、参考にしてみてください。




【参考書籍】






 
【免責事項】

当ブログにおける各種情報の利用により生じたあらゆる不利益、損害などに関して、当方は一切の責任を負いません。 自己責任でお願い致します。





初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。




スポンサード リンク