スポンサード リンク

スポンサード リンク

通話料金が安くてWi-Fiで電話もできる「050plus」が超便利!

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加



ついにNTTコミュニケーションズからiPhoneアプリ「050 plus」がリリースされましたねー。早速使ってみましたが、メチャクチャ使いやすいですね!

僕は今まで使っていたSkype Outをやめて「050 plus」に乗り換えましたが、通信料金もリーズナブルだし、Wi-Fiでも通話できるのでメチャクチャ助かっています。


今回は「050plus」の設定から他サービスの料金比較まで徹底的にレビューしていきます。さっそくいってみましょう!




050 plus 3.2.0 (無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: NTT Communications Corporation - NTT Communications Corporation(サイズ: 12.2 MB)




050 plusへ乗り換えた2つの理由




僕が「050plus」を選んだ理由は以下の通りです。


1つ目の理由は、Skype Out(プリペイド) よりも通話料金が安いこと。
2つ目の理由は、電話をかけた相手に、番号通知が表示されること。




Skype Out も通話料金に関しては問題はなく、かなり使えるサービスでした。しかし、最大のネックとなっていたのは、Skype Outで電話したときに、相手に自分の電話番号が非通知になってしまう事でした。

そんな時に050 plusが登場し、私にとってSkypeOut以上のメリットがあると思い、すぐに乗り換えることにしました。





050 plusとは?




まず、050plusとはどんなサービスなのか?ざっと説明していきましょう。
 
050 plus は、NTT Communications Corporationが提供するサービスです。そのサービスの中身は、以下のようにまとめることができます。








・他社ケータイ、固定電話への通話料金が安い。
・同じ050plusユーザーとの通話は、24時間無料。
・050で始まる電話番号がもらえる。
・050の番号で、着信を受けることができる。
・電話に出られなくても、後で着信を教えてくれる。




特に、通話料金が安いこと、そして050から始まる電話番号をもらえることが大きなポイントになります。




料金はどれくらいかかる?




050 plusの通話料金はこんな感じです。






月額基本料315円で、固定電話へかけると→3分8.4円。携帯電話へかけると→1分16.8円のコストがかかります。上記の料金をSoftbank、Skype Out(プリペイドプラン)と比べると、通話料金は050 plusが最も安いことがわかります。






050 plusの登録方法




では、早速050 plusの設定方法を確認しておきましょう。050 plusのアプリを起動すると、こんな感じのロゴが出てきます。





Welcomeメニューでは、050 plus の内容紹介などがわかりやすく書かれています。




050 plusに登録する時、下4桁の電話番号を自分で選ぶことができます。(但し、早い者勝ちなので、好きな番号はお早めに!)




好きな番号を選択したら、次にユーザーの情報を入力していきます。





最後に、テストコールして問題なく通話ができれば、手続きは終わりです。





050 plusのファーストインプレッション




実際に050 plusを使ってみると、通話の音質は大きな問題はありませんでした。また、自分の電話番号が相手に表示されるので、安心して電話をとってもらうことができました。

しかし、着信に関しては、バックグラウンドでアプリが起動していないとリアルタイムで着信できない仕様だそうで、ちょっと使いにくいかなと思います。

しかし、メール通知機能が付いた留守電機能もありますし、050plusを電話をかける時だけに使用すると割り切って、相手からの通話はホワイトプラン(i)で受けるという方法もありますから、大きな問題にはならないと思います。





Pocket WiFiで「通話不可」を回避する方法




しかし、ここでちょっと面倒な問題が。050 plus は、3G回線 or Wi-Fiの両方で使用できます。しかし、Wi-Fi通話の場合、iPhoneの設定から「機内モード」やWi-Fiの「オフ」機能で一度Wi-Fi通信を切ってしまうと、再びWi-FIに接続した時に、050 plusが「通話不可」になって、電話ができなくなることがあるようです。







この不具合については、以下の方法を実施することで簡単に回避できます。 まず、iPhoneのホームボタンをダブルクリックし、アプリケーションの使用履歴を表示させます。




次に、050 plus アプリを長押しして、アプリの左上に「ー(マイナス)」を表示させます。ー(マイナス)が表示されたら、その部分をタップして、使用履歴から消してみましょう。





最後に、iPhoneの画面上で「050 plus」のアイコンをタップすれば、「通信不可」を回避することができます。





一度、iPhoneの電源を落としたり、再起動する方法もありますが、時間がかかってしまいます。簡単に実施するには、上記の方法が短時間で復旧することができます。




050 plus Q&A




最後に、050 plusに関するQ&Aを以下にまとめてみました。


Q1:国際電話はできるか?
A1:できる。


Q2:電話できない番号はあるか?
A2:110/119の緊急電話には使えない。3桁番号サービスに使えない。0120、0570、0990などで始まる番号に使えない。

Q3:IPad/iPodで利用できるか?
A3:公式では「未対応」と言っているが、
iPadでも050 plusをDLすれば電話機能として使用できる。
(*iPadでの電話使用は、自己責任でお願いします)

Q4:出張先ホテルやネットカフェなどのWi-Fi環境でも使えるか?
A4:使える。

Q5:支払い方法は?
A5:クレジットカードのみ。

Q6:留守電機能は別途月額料金が必要か?
A7:いらない。

Q7:留守電機能に繋がったら、料金かかるか?
A7:通話料金がかかる。

Q8:留守電メッセージは何件入るか?また何秒録音できるか?
A8:最大20件。1件につき90秒。

Q9:着信通知メールはPCのメルアドでも受け取れるか?
A9:受け取れる。



是非、050 plusに興味のある方は、一度検討してみてはどうでしょうか?




050 plus 3.2.0 (無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: NTT Communications Corporation - NTT Communications Corporation(サイズ: 12.2 MB)





スポンサード リンク