スポンサード リンク

スポンサード リンク

バッファロー製 iPhone・iPad・iPod用巻き取りケーブル を買ってみた

Pocket このエントリーをはてなブックマークに追加

【Apple製のUSBケーブルは長すぎてすぐに絡まってしまう】




Dock USB
私は外出先でiPhone, iPod Touch , iPadを頻繁に充電することが多いのですが、今までは充電バッテリーとデバイスを、「Apple Dock コネクタ USBケーブル」で接続していました。


しかし、アップル製付属のUSBケーブルを収納袋に入れて持ち運ぶと、必ずと言っていいほど、他のケーブルと絡まってしまい、いちいちケーブルをほどくのが面倒になっていました。



そこで、アップル製デバイスに使用可能な絡まないUSBケーブルがないかと探してみると、バッファロー製「iPhone・iPad・iPod用巻き取りケーブル」がなかなか良さそうな感じだったので、試しに購入してみました。



【iPhone・iPad・iPod用巻き取りケーブルの特徴】



このケーブルの特徴として、以下の2点があげられます。


  • 巻き取り式のコンパクト設計であること。
  • Apple社認証の「Made for iPod/ iPhone/iPad」認証モデルであること。


私がこのケーブルを購入した大きな理由として、デザインや機能性だけではなく、Apple社の認証を受けているという点が非常に大きいです。Apple社が定める性能基準を満たしているようなので、安心して使えます。


このタイプのデザインであれば、100円ショップなどでも売っていると思いますが、動作不良やMac本体の故障の原因になるようでは、全く意味がありません。
個人的にこの手のアクセサリーは、かなり慎重に選ぶべきだと思います。


ちなみに、このケーブルの外観をこんな感じです。

IMG 0222


開封すると、とてもコンパクトなデザインとなっています。巻き取り式なので、上下のコードを引っ張ることによって、
長さの調整が可能となっています。



IMG 0223


実際にMacBook AirとiPod Touch を接続してみると、こんな感じになります。限られたスペースで使用するときなど重宝しそうです。接続した時の不安定な動作や、不具合は全くありませんでした。




純正ケーブルの使用で満足がいかない場合、このバッファロー製「iPhone・iPad・iPod用巻き取りケーブル」はかなり使えると思います。



スポンサード リンク